初回来店時、またはWEB入会により30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいた場合はご入会日の翌日から31日目以降の月額会費の請求はございません。
ご退会、0円会員申請を行う場合、身分証を持参して店舗にご来店のうえ、別途当社が指定する退会手続きを行うものとします。
月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/2~31までが無料期間となり、3/31までにご退会、0円会員申請を行っていただいた場合は月額会費の請求はございません。4/1より月額料金が発生いたします。
料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

※無料期間のみのご利用でもマシン配送時の
往復送料はお客様負担となります。

レンタル30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。ご入会時は発送時の送料のご請求させていただきます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会をご希望の場合は、期日までにマシンの返却を行っていただきます。WEBマイページより解約申請後、 無料期間終了後から5日以内(ご入会日の翌日から35日目まで)にマシンのご到着の確認が取れた場合は返却時の送料のご請求させていただき、月額会費の請求はございません。ご退会に関しては、お客様がマシンをご返却いただいたお日にちではなく、弊社にマシンが到着したお日にちを基準にご退会日が確定となります。ご退会ご希望の場合、WEBマイページより申請が可能となっております。

月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/1に発送時の送料のお支払いいただきます。3/2~31までが無料期間となります。 4/5までにマシンを返却し、弊社にて確認が取れた場合は月額会費の請求はございませんが、返却時の送料のお支払いいただきます。 4/5中にマシンの返却確認が取れなかった場合は、4/1以降の月額料金が発生いたします。

料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

送料は片道5,500円(税込)となります。(CELL ZERO.とCELL ZERO.PROは片道11,000円(税込)となります。)無料期間のみのご利用でもマシン配送時の往復送料はお客様負担となります。

ニキビをきれいに治すには? ニキビの原因や対策を詳しく解説!

2022-04-05

この記事をシェアする

ニキビが出来る原因とは?

ニキビが出来る原因には、さまざまなものが考えられます。

栄養バランスの乱れ

ファストフードや揚げ物など油分の多い食事や、インスタント食品、スナック菓子、ケーキなどの甘いお菓子を食べ過ぎると、栄養バランスが崩れてニキビが出来やすくなってしまいます。脂肪分や糖分を多く摂ると皮脂の分泌量が増え、それが毛穴に詰まって炎症を引き起こしやすくなるのです。

さらに、脂肪分や糖分を代謝するには大量のビタミンB群が必要となります。栄養バランスの乱れによってビタミンB群が消費されると、肌の健康が保たれにくくなり、ニキビが出来やすい環境に陥りやすいと考えられています。

乾燥

乾燥もニキビにとっては大敵です。特に、成人してから出来る「大人ニキビ」は、肌の乾燥が要因の一つとされています。肌が乾燥すると、外部のダメージから皮膚を守るために、多量の皮脂が分泌されます。その皮脂が毛穴に詰まってニキビが出来てしまうのです。

さらに、乾燥はターンオーバー(肌の生まれ変わり)の乱れも引き起こします。ターンオーバーが乱れると古い角質が剥がれにくくなり、毛穴が狭まって一層皮脂が詰まりやすい環境が生じやすくなります。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れも、肌の健康に悪影響を及ぼします。特に、夜更かしや不眠などによる睡眠不足は、ニキビを発生させる原因の一つとなります。

私たちの体は、睡眠中に皮膚のダメージを回復し、新たな皮膚を生成しています。しかし、日によって就寝時間がバラバラだったり、睡眠時間が足りなかったりすると、回復や生成が上手くいかず古い角質が残ったままになってしまうのです。その結果、毛穴の詰まりや炎症などが引き起こされてニキビの発生につながるといえます。

ホルモンバランスの乱れ

生理前になるとニキビが出来やすくなるという人がいますが、それはホルモンバランスの乱れが原因です。ホルモンバランスが乱れると、皮脂が過剰に分泌されたり、肌が乾燥してバリア機能が低下したりといった現象が生じます。その結果、ニキビが出来やすくなると考えられているのです。

また、生理前だけでなく、ストレスや生活習慣の乱れによってもホルモンバランスは乱れがちです。特に、フェイスラインに出来る「大人ニキビ」は、ホルモンバランスと深く関係しているともいわれています。

冷え

冷えとニキビは一見関係がないように思われがちですが、実は大いに関わりがあります。体が冷えているということは、血のめぐりが滞り代謝が低下しているということです。血のめぐりや代謝が滞ると、体の隅々にまで栄養が行き届かずに、肌の健康も損なわれてしまうのです。

また、冷えはホルモンバランスの乱れも引き起こします。前述の通り、ホルモンバランスが乱れると肌荒れやニキビなどのトラブルが生じやすくなります。このように、冷えはニキビの発生に深く関わっているのです。

紫外線

紫外線.jpeg

ニキビの原因にもなる皮脂は、紫外線を浴びるとコメド(皮脂が毛穴に詰まった状態)に変化しやすくなります。また、皮脂と同様ニキビの原因として知られるアクネ菌は、代謝物としてポルフィリンという成分を産生しているのですが、このポルフィリンに紫外線が当たると活性酸素が発生し、ニキビを悪化させてしまうのです。

さらに、紫外線はメラニン細胞を刺激してメラニン色素の生成を促すため、ニキビ跡の色素沈着やシミなどにも悪影響を及ぼします。

花粉

春や秋になるとニキビが出来やすいという場合は、花粉が関係しているケースもあります。特に、アレルギー体質の方や敏感肌の方は、花粉の刺激によって肌トラブルが生じやすいため注意が必要です。

また、花粉だけでなく大気汚染もニキビの原因になります。PM2.5などの化学物質が毛穴に入り込むと、そこで炎症を引き起こしてニキビが発生する恐れがあります。

ストレス

肉体的な健康は、精神的な健康と深く結びついています。ストレスによって精神的な健康が損なわれると、肉体的な健康も同じく損なわれてしまうのです。

ストレスが蓄積すると体内に活性酸素が発生し、免疫力が低下します。そうすると、肌は炎症を引き起こしやすくなり、ニキビが出来てしまいます。

また、ストレスはホルモンバランスの乱れにも関係しています。前述の通り、ホルモンバランスが乱れると皮脂が過剰に分泌されるなどして、肌トラブルを生じやすくなるといえます。

洗顔・スキンケア

洗顔やスキンケアも、やり方を間違えると逆にニキビの元を作ってしまうケースがあります。たとえば、皮脂を取り除こうと洗顔の際に肌を強く擦ったり、一日に何度も顔を洗ったりすると、かえって肌にダメージを与えてしまいます。

また、乾燥を防ぐために油分の多い乳液やクリームを使った結果、毛穴が詰まってしまいニキビが発生することもあるのです。

ニキビには種類がある

ニキビには種類がある.jpeg

ニキビにはいくつかの種類があります。

白ニキビ

白ニキビは、ニキビの初期段階です。毛穴に皮脂が詰まり白っぽく見えることから、白ニキビと呼ばれています。ホルモンバランスの乱れによって皮脂の分泌が過剰になることなどが原因で発生します。

白ニキビは炎症を起こす前の状態なので、その段階で治癒すればニキビ跡が残る心配はありません。ただし、ケアを怠ると悪化して炎症を起こす可能性もあるため注意が必要です。

黒ニキビ

毛穴に詰まった皮脂が酸化し、黒っぽく変色した状態を黒ニキビと呼びます。こちらも白ニキビと同様、ホルモンバランスの乱れなどが原因で引き起こされます。また、油分の多い乳液やクリームが毛穴に詰まり、黒ニキビになってしまうケースもあります。

黒ニキビも炎症を起こす前段階のニキビですが、白ニキビと同じようにケアを怠ると悪化する恐れがあるため、早めの対策が重要です。

赤ニキビ

白ニキビや黒ニキビが悪化して、炎症を起こした状態が赤ニキビです。炎症によって皮膚が赤くなり、場合によっては痛みなども伴います。

毛穴に溜まった皮脂を餌にアクネ菌が増殖し、それが原因で炎症が引き起こされます。強い炎症が起きると、ニキビ自体が治癒したあとも皮膚に赤みが残ってしまうケースがあります。

黄ニキビ

赤ニキビがさらに悪化すると、黄ニキビになります。黄ニキビは、アクネ菌や、アクネ菌を減らすために戦った白血球の残骸が膿となってニキビに詰まった状態です。

黄ニキビにまで炎症が進行すると、毛穴の壁が壊れて内容物が外に漏れ出し、周囲の組織を破壊してしまいます。その状態まで進んでしまった場合、ニキビが治癒したあとも凸凹のニキビ跡が残ってしまう場合があります。

ニキビを治す方法

ニキビを治す方法.jpeg

ニキビが出来てしまったときは、症状が悪化する前に正しいケアを行うことが大切です。ここでは、自宅ですぐに行えるセルフケアの方法をご紹介します。

スキンケアをしっかり行う

ニキビを治すためには、日頃のスキンケアをしっかり行うことが大切です。間違ったスキンケアをしていると、ニキビが治らないばかりか、ニキビの出来やすい肌質になってしまう恐れもあります。

ニキビが出来た肌はとても敏感なので、低刺激な化粧水や乳液を選ぶようにしましょう。特に、ノンコメドジェニックテスト済みという表記のある化粧品は、ニキビ肌のケアに適した設計になっているのでおすすめです。

また、ニキビが出来ているときは、油分の多い乳液やクリームは逆効果の恐れがあるので注意が必要です。

生活習慣を見直す

睡眠不足など生活習慣の乱れはニキビに悪影響を及ぼします。ニキビを治して健康的な肌を保つには、生活習慣の見直しが必要不可欠です。

中でも、就寝してから最初の3時間の内に訪れる深い眠りはノンレム睡眠と呼ばれ、成長ホルモンの分泌に関係しています。ノンレム睡眠中に成長ホルモンがたっぷり分泌されることで、肌の生まれ変わりが促進されるのです。

毎日決まった時間にベッドに入る・寝る前はスマホの画面を見ないなど、生活習慣を見直すことが質の良い睡眠に繋がります。

乾燥を避ける

肌が乾燥すると、外部の刺激から肌を守るために皮脂が過剰に分泌されます。そうすると毛穴が詰まりやすくなり、ニキビが出来やすくなってしまいます。皮脂の過剰分泌を防ぐためには保湿ケアをしっかり行い、肌の乾燥を防ぐ必要があります。

また、肌のうるおいを保つことはバリア機能のUPにもつながります。バリア機能が低下すると、ささいな刺激にもダメージを受けてしまい、ニキビや肌荒れを引き起こしやすくなります。乾燥を避け、バリア機能をUPすることで、ニキビの改善・予防効果が期待できるのです。

外部からの刺激を避ける

体の表面にある肌は、常に外部からの刺激にさらされています。紫外線のような目に見えない刺激もあれば、枕やシーツ、髪の毛などの物理的な刺激もあります。そして、それらの刺激はニキビの発生や悪化に深く関わっています。

ニキビをきれいに治すためには、上記のような刺激から肌を守ることが大切です。外出時には日焼け止めクリームを塗る、日傘や帽子などを使用する、枕やシーツは清潔に保つ、髪の毛が顔にかからないように結んでおくなど、細かな対策を行うことがニキビの治癒につながります。

ストレスを溜めない

ストレスもニキビの大敵です。ストレスが溜まると免疫力が低下し、肌が炎症を起こしやすくなります。その結果ニキビが出来てしまうのです。

また、ストレスはホルモンバランスの乱れにもつながります。ホルモンバランスが乱れると皮脂の分泌量が増加し、毛穴の詰まりや炎症を引き起こします。

さらに、ストレスは睡眠不足など生活習慣の乱れや、暴飲暴食など食生活の乱れにも悪影響を及ぼします。このような負のループにはまらないためにも、日頃から適度に息抜きをして、ストレスを溜めこまないようにしましょう。

食生活に気をつける

食生活に気をつけて、体の内側からニキビをケアすることも大切です。栄養バランスのとれた食生活を心がけることは、今あるニキビを治すだけでなく、ニキビの出来にくい肌環境を整えることにも役立ちます。

肌のターンオーバーを促すビタミンB2やビタミンA・ビタミンB6、血行を良くするビタミンE、肌のバリア機能低下を抑止するビタミンB1・ビタミンCなどは、日々の食生活に積極的に取り入れたい栄養素です。

また、肌の材料となるタンパク質や、腸内環境の改善に役立つ食物繊維なども意識的に摂取すると良いでしょう。

市販薬を利用する

ニキビ用の市販薬を利用するのも一つの方法です。ドラックストアでは塗り薬や飲み薬(サプリメント)など、さまざまなタイプのものが販売されています。どれを選べば良いか分からない場合は、販売員などのスタッフに相談してみるのも良いでしょう。

まとめ

以上、ニキビの原因や対策について、詳しくご紹介しました。ニキビを悪化させないためには、原因や種類別に正しい対策を行うことが大切です。上記にご紹介した内容を参考に、ニキビケアはもちろんのこと、ニキビが出来にくい体づくりに取り組んでみていただければと思います。


 じぶんdeエステは、業務用マシンを使用し”自分でケア”をする定額制セルフエステジムです。

高級マシンは、セルライトケア、冷えや、むくみ、長く蓄積した脂肪など、あなたの悩みを改善することができます。

セルライトをケアする超音波、筋肉に運動効果を与えるEMS、肌表面と内部を温めて代謝を高めるRFなど様々な機能を搭載しており、自分の気になる部位に当てることで理想の身体へと近づくことができます。

サロンは全店舗が駅近・駅直結で通いやすく、プロが採用している業務用マシンを定額で何度でも利用することができます。さらに、高額な業務用マシンを安価な価格帯でレンタル・購入することもでき、ご自宅でいつでも利用することができます。


【じぶんdeエステ 3つのポイント!】

・全国全店舗を定額で通い放題!予約不要!

・マシンレンタルでご自宅でセルフエステができる!

・高級エステマシンの購入で安価に好きなだけご自宅利用できる!


ぜひ下記より「①通える」「②借りられる」「③買える」をチェックしてみましょう。


じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

この記事をシェアする

新着記事

関連記事

おすすめ記事

お客様の声

じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。