初回来店時、またはWEB入会により30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいた場合はご入会日の翌日から31日目以降の月額会費の請求はございません。
ご退会、0円会員申請を行う場合、身分証を持参して店舗にご来店のうえ、別途当社が指定する退会手続きを行うものとします。
月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/2~31までが無料期間となり、3/31までにご退会、0円会員申請を行っていただいた場合は月額会費の請求はございません。4/1より月額料金が発生いたします。
料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

※無料期間のみのご利用でもマシン配送時の
往復送料はお客様負担となります。

レンタル30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。ご入会時は発送時の送料のご請求させていただきます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会をご希望の場合は、期日までにマシンの返却を行っていただきます。WEBマイページより解約申請後、 無料期間終了後から5日以内(ご入会日の翌日から35日目まで)にマシンのご到着の確認が取れた場合は返却時の送料のご請求させていただき、月額会費の請求はございません。ご退会に関しては、お客様がマシンをご返却いただいたお日にちではなく、弊社にマシンが到着したお日にちを基準にご退会日が確定となります。ご退会ご希望の場合、WEBマイページより申請が可能となっております。

月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/1に発送時の送料のお支払いいただきます。3/2~31までが無料期間となります。 4/5までにマシンを返却し、弊社にて確認が取れた場合は月額会費の請求はございませんが、返却時の送料のお支払いいただきます。 4/5中にマシンの返却確認が取れなかった場合は、4/1以降の月額料金が発生いたします。

料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

送料は片道5,500円(税込)となります。(CELL ZERO.とCELL ZERO.PROは片道11,000円(税込)となります。)無料期間のみのご利用でもマシン配送時の往復送料はお客様負担となります。

骨格ストレートさんの効果的なダイエット方法!注意点と特徴を解説

2021-11-12

この記事をシェアする

骨格には人それぞれにタイプがあり、主にストレート・ウェーブ・ナチュラルの3つに分けられます。

最近では、これら3つの中から自分の骨格タイプを知るための「骨格診断」も話題になっており、骨格に合わせたダイエット法が研究されるようになりました。

というのも自身の骨格タイプを理解した上で、適切なダイエットを行うことで、より効果を高めることができるからです。

そこで今回は、3つの骨格の中でも最も多いとされている「骨格ストレート」タイプの特徴と、おすすめのダイエット法、ダイエット中の注意点についてご紹介します。

骨格ストレートとは

骨格ストレートとは.jpg

まずは、骨格ストレートとは何か、基礎知識から学んでいきましょう。

そもそも、前述したように骨格は主に3つのタイプに分類されます。

スクリーンショット 2021-11-12 18.11.49.png

骨格診断では、これら3タイプの中から、自分の骨格に最も近いタイプが導き出されます。

そして、これらの中でも日本人の骨格で一番多いとされているのが「骨格ストレート」です。

続いて、骨格ストレートの特徴を詳しく見ていきましょう。

骨格ストレートの特徴

骨格ストレートの方は、全体的に立体的で身体に厚みがあるのが特徴です。ボディラインにメリハリがあるため、グラマラスな印象を与えます。

以下で、各部位ごとの特徴も見てみましょう。

体の部位ごとの特徴

それぞれの骨格タイプによって、部位ごとにも特徴がことなります。

ここでは、鎖骨・胸板・正面から見た部位・横から見た部位・体の厚みに分けて解説します。


・鎖骨

ストレートタイプの方は、鎖骨があまり目立ちません。また、首から肩にかけて、斜めに直線的に流れるラインが特徴です。

首~肩の間の僧帽筋(そうぼうきん)にも筋肉が付きやすいので、首が短く見えやすいという特徴もあります。


胸板

ストレートタイプの肩の胸板は、筋肉が付きやすく分厚いです。筋肉にハリ感があり、鎖骨から胸板にかけて直線的に流れるようなラインをしています。

横から見た時も立体的なので、胸元が開いたドレスなどが良く似合うタイプと言えるでしょう。


・正面から見た部位

アンダーバストからウエストまでの位置は短いのが特徴です。

また、ヒップ幅も狭く、腰の位置も高めです。直線的なIラインシルエットのパンツや、縦のラインを強調してくれるストライプパンツなども似合います。


・横から見た部位

ストレートタイプの方の体型を横から見ると、以下のような特徴があります。

スクリーンショット 2021-11-12 18.13.39.png

バストやウエスト、ヒップの位置が高く、上半身に重心があるような印象になります。

バストやヒップなど、女性らしいラインを活かしたファッションが似合うタイプと言えます。


・体の厚み

体の横幅はあるものの、横から見た時に厚みがあるのが特徴です。

筋肉にもハリ感があるため、パーンと張った印象を与えます。

骨格ストレートが太るとりんご体型のようになる

最も女性らしく、グラマラスな印象を与えてくれる骨格ストレートタイプですが、太るとどうなるのでしょうか。

骨格ストレートタイプの方が、太ってしまうと、お腹周りや太ももに脂肪が多く付くため、リンゴ体型のようになります。

二の腕や肩回りはがっしりとした印象になり、パンの張ったような太り方になりがちです。

さらに関節だけがぎゅっと細くなるので、中身が詰まったような太り方に見えてしまいます。

また、そもそもがバストやヒップにボリュームのあるタイプなので、洋服の選び方次第で太って見えやすい体型とも言えます。

そのため、トップスはVネックやUネック、スクエアネックなどの首回りをスッキリと見せてくれるものを選びましょう。

パンツは、ストンと落ちるようなストレートなデザインものがおすすめです。ヒップや太もものハリをカバーできるようなものを選ぶと良いでしょう。

逆にオーバーサイズのものは、かえって太って見えるためNGです。

骨格ストレートさん向けのダイエット方法

骨格ストレートさん向けのダイエット方法.jpg

続いて、骨格ストレートさん向けのダイエット法をいくつかご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

筋トレと有酸素運動を組み合わせる

最も効果的なダイエット法は、筋トレと有酸素運動の組み合わせです。特に骨格ストレートさんは、太ると体の中心に脂肪が付きやすい「リンゴ体型」になりやすいです。

そのため、有酸素運動でしっかりと脂肪を燃焼させてあげましょう。

また、筋肉が付きやすいという特徴もあるので、筋トレばかりをしていると二の腕の外側ががっしりしすぎてしまうため、有酸素運動と筋トレの両方をバランス良く取り入れましょう。

ポイントとしては、体幹を中心に鍛えてバストやヒップのボリュームを活かし、ウエストをしっかりと引き締めることです。

おすすめの有酸素運動と筋トレは以下を参考にしてみてください。

スクリーンショット 2021-11-12 18.15.27.png

上記のような有酸素運動を1日20分~1時間ほど行いましょう。また、各筋トレメニューの詳しいやり方は以下の通りです。


■プランク

1.うつ伏せになって前腕部分を肘まで床につき、足のつま先を地面につけます。

2.次に前腕とつま先以外を浮かせましょう。

3.頭からつま先までが一直線になるように意識して、姿勢をキープします。

正しい姿勢で行うことで、体幹をしっかりと鍛えることができます。


■ドローイン

1.膝を立てた状態で仰向けに寝転びます。

2.腹式呼吸を繰り返して体を整えましょう。

3.そのままゆっくりと息を吐きながらお腹を引っ込めます。

4.引っ込めた状態をキープして浅い呼吸を繰り返しましょう。

ドローインは「お腹を引っ込めた状態をキープする」ことが大切です。寝ころばなくても、立ったまま日常生活の中でできる筋トレでもあるので、日頃から意識的に行うようにしましょう。

10~30秒を目安に始め、慣れてきたら時間を伸ばしたり、回数を増やしたりして負荷を上げていくと良いです。


■スクワット

1.両足を肩幅に開いた状態で立ちます。

2.そのまま膝が90度になるまでゆっくりと腰を落としましょう。

3.ゆっくりと膝を伸ばしながら元の姿勢に戻ります。

15回を1セットとし、2~3セットを目安に行うと良いです。

スクワットを行うことで、太ももやお尻、背中などの体の中でも大きな筋肉を鍛えることができるため、基礎代謝を高めてダイエット効果をより発揮しやすくしてくれます。

また、骨格ストレートの特徴であるヒップ位置の高さを活か、キュッと上に引きあがったようなヒップラインを作ることができます。


■ヒップリフト

1.仰向けに寝て、膝を90度になるように立てます。

2.そのまま肩から膝が一直線になるように腰を持ち上げましょう。

3.続いてお尻に力を入れて2~3秒ほどキープし、ゆっくりと元に戻します。

骨格ストレートの方は、元々腰回りが太い傾向なので、太ったときに下腹部とお尻が一番目立ちます。

ヒップリフトを行うことで、お尻や腰回りを鍛えることができるので、こちらも取り入れてみましょう。

ちなみに骨格ストレートタイプは、筋肉が付きやすい傾向があるため、筋トレのやり過ぎには注意が必要です。

やり過ぎると筋肉の厚みが増して、ゴツい印象になるのでハード過ぎる筋トレはNGです。

ながら運動をする

運動や筋トレを行う時間がない方や、運動初心者の方は、「ながら運動」もおすすめです。


中でも最適なのは、

・足の上げ下げ運動

・寝ながら自転車運動

・ステップ運動

などです。


足の上げ下げは、洗濯など家事の合間に意識的に行ったり、ステップ運動は踏み台となるものを用意してテレビを見ながら行ったり、自転車こぎは寝たまま漕ぐような動きをしたりするだけなので、いつでも簡単に実践できます。

小さな運動でもコツコツ続けることで、ダイエット効果を発揮してくれるので、合間合間に意識的に行うと良いです。

食生活の見直しをする

有酸素運動や筋トレだけでなく、食生活も見直してみましょう。特に、骨格ストレートの方は筋肉が付きやすいため、代謝も良いです。

そのため、食生活を改善するだけでも十分なダイエット効果を得ることが出来るでしょう。

筋トレ効果をより高めてくれるタンパク質を積極的に取り入れるのがおすすめです。豚肉や胸肉、豆類や豆腐、卵などタンパク質を多く含む食材を選びましょう。

もちろん、野菜や炭水化物などもバランス良く取り入れてください。ちなみに、極端な食事制限は筋肉量が減って基礎代謝が落ち、結果的に太りやすくなってしまうのでNGです。

ストレッチで体を柔らかくする

有酸素運動や筋トレに加えて、ストレッチも取り入れるとなお効果的です。

特に骨格ストレートさんはリンゴ体型になりやすいため、上半身のストレッチを中心に行いましょう。

おすすめのストレッチ法とやり方は以下の通りです。


■首回りのストレッチ

1.顔を正面に向けたまま、首を右に傾けます。

2.次に右手を頭に置いてゆっくりと抵抗をかけます。

3.頭を正面に戻しながら、右手で3秒ほど抵抗をかけていきます。

4.力を抜いて3秒ほど休憩しましょう。左も同じように行います。

これを3セットほど繰り返しましょう。


■タオルを使った肩甲骨回りのストレッチ

1.肩幅よりも少し長いタオルを用意し、両手でタオルの端を掴んで頭の上に上げます。

2.そのままの状態でゆっくりと腕を下ろしましょう。

3.胸をしっかりと張り、肩甲骨を中心に寄せることを意識しながら限界まで腕を下ろしたら、ゆっくりと元の位置に戻します。

10回×1セットを目安に朝晩1セットずつ行いましょう。タオルを使うことで負荷もかけやすく、肩甲骨を手軽にほぐすことができます。

ストレッチも併せて行うことで、血流が良くなるので、むくみなども解消しやすくなります。

姿勢を意識する

姿勢を意識すると、よりスタイルも良く見えます。

そもそも、骨格ストレートさんの場合、横からの見た目が分厚いという特徴があるため、猫背などの姿勢の悪さによって、さらに体の厚みが増して見えます。

ただ、猫背を直そうと胸を張ると、今度は反り腰になってしまう方が多いので、骨盤の位置をまっすぐ保つように意識しましょう。

正しい姿勢を心がけることで、横からの見た目もアップします。

骨格ストレートさんダイエット中の注意点

骨格ストレートさんダイエット中の注意点.jpg

最後に骨格ストレートさんの、ダイエット中の注意点をご紹介します。

過度な筋トレや運動はしない

過度な筋トレや運動は行わないようにしましょう。前述したように、骨格ストレートタイプの方は、筋肉が付きやすいため、トレーニングをやり過ぎると筋肉太りになりがちです。

適度な筋トレでも十分筋肉が付くので、有酸素運動をメインにして脂肪を燃焼させることを意識しましょう。

食事制限のしすぎに注意

また、食事制限のやり過ぎもNGです。早く痩せたい気持ちは分かりますが、極端な食事制限を行うと、筋肉が減って基礎代謝も落ちてしまいます。

さらに飢餓状態に陥って、体が栄養や脂肪をより吸収するため、太りやすくなってしまいます。

最低でも基礎代謝量分のカロリーは摂取するようにしてください。また、おやつなども適度に取り入れるのがおすすめです。

我慢のし過ぎは、ストレスが溜まって暴飲暴食やドカ食いに走る危険性があるため、リバウンドを防ぐためにも、適切な食事量は守るようにしましょう。

エステで効果的に痩せよう!

また、エステを取り入れることでダイエット効果をさらに高めてくれるのでおすすめです。

エステサロンも良いですが、最近では安価で家庭用のエステマシンが購入できたり、月々数千円と定額でエステマシンが利用できる、セルフエステ型のサロンも登場したりしています。

中でも業務用エステマシンが、定額で使いたい放題の「じぶんdeエステ」がイチ押しです。

業務用エステマシンが使い放題の「じぶんdeエステ」

業務用エステマシンが使い放題の「じぶんdeエステ」!.png

じぶんdeエステでは、月額3,980円で、人気エステマシンのキャビテーションやラジオ波などが自由に使えます。

セルフエステなので、自分のペースで通える上に、気になる部位を重点的にケアできるので部分痩せも可能です。

さらにじぶんdeエステで導入されているマシンは、レンタルしたり購入したりすることもできるため、本格的に自宅でエステを取り入れたいという方にピッタリです。

ジムスペースも併設されており、トレーニングをしながらエステで引き締めと、ダブルのアプローチで理想のボディ作りができます!

無料で初回体験も行っているため、ぜひ一度利用してみてください。

まとめ

今回は骨格ストレートタイプの特徴と、ダイエット法、ダイエット中の注意点などをご紹介しました。

骨格ストレートさんは、筋肉も付きやすく、ボディラインにメリハリがあるため女性らしい体つきが魅力と言えます。

筋肉量が多い分、脂肪の燃焼効率も良いため、有酸素運動と筋トレを組み合わせながら、食生活を見直すだけで、比較的簡単に瘦せられるでしょう。

ぜひご紹介したダイエット法と、おすすめのエステサロンを参考に、適切なダイエット法でさらに美しいボディラインを手に入れてください!


高級マシンは、セルライトケア、冷えや、むくみ、長く蓄積した脂肪など、あなたの悩みを改善することができます。

セルライトをケアする超音波、筋肉に運動効果を与えるEMS、肌表面と内部を温めて代謝を高めるRFなど様々な機能を搭載しており、自分の気になる部位に当てることで理想の身体へと近づくことができます。

サロンは全店舗が駅近・駅直結で通いやすく、プロが採用している業務用マシンを定額で何度でも利用することができます。さらに、高額な業務用マシンを安価な価格帯でレンタル・購入することもでき、ご自宅でいつでも利用することができます。


【じぶんdeエステ 3つのポイント!】

・全国全店舗を定額で通い放題!予約不要!

・マシンレンタルでご自宅でセルフエステができる!

・高級エステマシンの購入で安価に好きなだけご自宅利用できる!


ぜひ下記より「①通える」「②借りられる」「③買える」をチェックしてみましょう。




じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

この記事をシェアする

新着記事

関連記事

おすすめ記事

お客様の声

じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。