初回来店時、またはWEB入会により30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいた場合はご入会日の翌日から31日目以降の月額会費の請求はございません。
ご退会、0円会員申請を行う場合、身分証を持参して店舗にご来店のうえ、別途当社が指定する退会手続きを行うものとします。
月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/2~31までが無料期間となり、3/31までにご退会、0円会員申請を行っていただいた場合は月額会費の請求はございません。4/1より月額料金が発生いたします。
料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

※無料期間のみのご利用でもマシン配送時の
往復送料はお客様負担となります。

レンタル30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。ご入会時は発送時の送料のご請求させていただきます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会をご希望の場合は、期日までにマシンの返却を行っていただきます。WEBマイページより解約申請後、 無料期間終了後から5日以内(ご入会日の翌日から35日目まで)にマシンのご到着の確認が取れた場合は返却時の送料のご請求させていただき、月額会費の請求はございません。ご退会に関しては、お客様がマシンをご返却いただいたお日にちではなく、弊社にマシンが到着したお日にちを基準にご退会日が確定となります。ご退会ご希望の場合、WEBマイページより申請が可能となっております。

月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/1に発送時の送料のお支払いいただきます。3/2~31までが無料期間となります。 4/5までにマシンを返却し、弊社にて確認が取れた場合は月額会費の請求はございませんが、返却時の送料のお支払いいただきます。 4/5中にマシンの返却確認が取れなかった場合は、4/1以降の月額料金が発生いたします。

料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

送料は片道5,500円(税込)となります。(CELL ZERO.とCELL ZERO.PROは片道11,000円(税込)となります。)無料期間のみのご利用でもマシン配送時の往復送料はお客様負担となります。

くびれを作る方法9選!手軽に実践できる方法でメリハリボディを叶えよう

2021-12-16

この記事をシェアする

引き締まったきれいなくびれがあるウエストは誰もが憧れる体型ではないでしょうか。

「ダイエットを頑張っているけれどなかなかくびれが現れない……」「くびれができたら似合う洋服も増えそうなのに……」くびれがなかなかできないことに悩んでいる方も多いようです。

今回は、くびれの仕組みやくびれができない原因、さらにきれいなくびれを作るための具体的な方法をご紹介します。女性らしい魅力的なボディラインを目指しましょう。 

くびれとは?まずはくびれる仕組みを知ろう

くびれとは?まずはくびれる仕組みを知ろう.jpeg

くびれとはウエストの引き締まった部分を指します。

骨格や体型的に男性にはなく、女性特有のものといえます。キュッと引き締まったくびれは健康的でスタイリッシュな印象を与えます。

くびれる仕組みは、肋骨や背骨で構成される「胸郭」と、くびれの周辺にある「筋肉」にあります。

胸郭とは、胸椎から胸骨、肋骨を指します。肋骨が広がるとくびれがなくなると言われており、反対に肋骨を締めるとくびれができる仕組みです。

さらに、くびれの周辺にある腹斜筋、腹横筋、広背筋の主に3つの筋肉が鍛えられているかどうかでくびれがキュッと引き締まっているかどうかが決まります。

くびれができる位置

くびれができる位置はウエスト部分ですが、具体的にはおへその少し上、肋骨の下の位置がくびれるラインです。くびれのエクササイズを行う場合は、おへそ部分よりも肋骨のすぐ下部分を意識するといいでしょう。

くびれの黄金バランスとは

くびれにはきれいに見えるバランスがあります。全身を見たときに特に重要なのがヒップとの比率です。

ウエストとヒップのサイズの比率が10:7であることが理想的です。

具体的なサイズで表すと、「ウエスト÷ヒップ=0.7」を目安にしましょう。

ヒップのサイズがわかるとそれに合わせた理想的なウエストサイズがわかります。

例えば、ヒップが84cmの人の場合、「84cm×0.7=58.8cm」と、なりウエストは58.8だと理想的なサイズだとうことです。

ぜひ参考にして、早速サイズを測ってみてくださいね。

くびれが作りやすい骨格

くびれがなかなかできないと嘆いている方にも知っておいて欲しいのが、くびれができやすい骨格もあれば、できにくい骨格もあるということです。

また、肋骨と骨盤の距離広い場合はくびれが作りやすい骨格だといわれています。

さらに、肋骨が締まっているとくびれを作りやすいため、広がった肋骨を締めておくことでくびれが作りやすい骨格に近づくといえるでしょう。

しかし、もしもくびれが作りにくい骨格だからといって諦めることはありません。

正しい食生活や有酸素運動を取り入れたり、ストレッチや筋トレなどトレーニングを続けることでくびれのあるしなやかなボディラインを目指せます。

きれいなくびれのメリット

きれいなくびれのメリット.jpeg

続いて、きれいなくびれのメリットについて見ていきましょう。

スタイルがよく見える

くびれがあることでメリハリのある体型に見えます。

バスト〜ウエスト〜ヒップのボディラインが女性らしい印象を与えます。

例えば同じ体重でも寸胴な体型と、くびれがある体型とではくびれがある方がスタイルが良く見えます。

洋服が似合う

くびれがあることでどんな洋服でも着こなしやすくなります。

特に、体のラインが響くTシャツやワンピースなどはかっこよく決まりますよ。

また、ウエストが引き締まってくびれがあることで、コートなどを羽織ったときの着膨れも解消できます。

ウエストを気にせず洋服が選べるのはとても嬉しいですね。

若々しく見える

寸胴体型やお腹周りがふくよかだと老けて見えやすいですが、くびれがしっかりとある体型は健康的で若々しく見えます。

またくびれがしっかりとある体型は体幹が鍛えられていることから姿勢が良いことも特徴です。背筋がシャキッとしていることも若々しく見えることにつながっています。

くびれができない人の特徴

くびれの仕組みや理想のサイズ、くびれがあることのメリットについて詳しく見てきました。では、反対にくびれがなかなかできない人にはどのような特徴があるのかも知っておきましょう。

運動不足

運動不足の人や筋肉量が少ない人はくびれが作りにくい傾向にあります。

くびれや複数の筋肉で作られているため、運動不足で筋力が落ちていると作りにくいというわけです。

また、運動をしないと体脂肪がつきやすくなりどうしてもくびれは作りにくくなります。

姿勢が悪い

くびれは骨盤や姿勢の良し悪しが関わってくるため、もしも何をやってもなかなかくびれができない人は骨盤が歪んでいたり、姿勢が悪かったりといった原因があるはずです。

椅子に座ったときに脚を組んだり、スマホを長時間使用して猫背になっていたりすることで骨盤が後傾すると腹筋にも力が入らなくなります。その結果、ウエスト周りがたるむためくびれができにくい状態になってしまいます。

冷える生活

冷たいものを好んで摂っていたり、冷えやすい格好をしていたりすると体の内側から冷え、代謝が低下します。

代謝が低下するとまずお腹周りに脂肪がつきやすくなるため、くびれるどころかウエスト周りが太りやすくなってしまいます。

あわせて、体が冷え内臓が冷えることで腸の働きも鈍くなり、便秘につながりぽっこりお腹の原因にもなってしまいます。

くびれダイエットの方法9選

くびれダイエットの方法9選.jpeg

くびれができない原因がわかったところで、くびれを作るためのダイエット方法を9つご紹介します。

できるものから積極的に取り組んでいきましょう。

1. 腸活で便通を整える

くびれを作るうえでぽっこりお腹の原因となる便秘は大敵です。

乳酸菌や食物繊維などを積極的に摂ったり、腸マッサージをしたりとまずは腸活を心がけ便通を整えることを意識しましょう。

腸内の不要な老廃物をスムーズに出せるようになることでお腹周りがスッキリしてきてくびれができやすくなります。

2. 食生活に気をつける

くびれのためにはやはり食生活にも気をつける必要があります。

炭水化物中心の食事や、野菜だけを食べるなど偏った食生活は身体にとっても良くありませんし、結果的に痩せづらい体質を作ってしまいます。

栄養バランスの良い食事を取り入れるほか、間食を控えたり、腹八分目を意識したりと毎日の心がけが大切です。

また、日頃から温かいものを飲む、シャワーだけでなく湯船に浸かるなど体を温めることを意識することでお腹周りにも効果を感じやすくなるでしょう。

3. 有酸素運動をする

運動不足がくびれを作りにくくするひとつの要因になるため、有酸素運動を習慣にして脂肪を燃焼させることを意識しましょう。

歩くだけでもお腹周りには効果が期待できるため、通勤時にひと駅分歩く、休日はショッピングをしながらできるだけたくさん歩く、日頃はエスカレーターを使わず階段を使うなど小さなことから始めましょう。

できる場合は、週に4日程度30分〜1時間、何かしらの運動ができるとより良いです。

4. 筋トレ

キュッと引き締まったきれいなくびれ作りたい場合には、筋トレは欠かせません。

腹斜筋、腹直筋、腹横筋を意識した筋トレが効果的です。

普通の腹筋を続けるだけでもくびれが出てくる可能性もありますが、できれば数種類の筋トレでそれぞれの筋肉にアプローチすることでより効果が高まります。

簡単なものだと、体幹トレーニングにもなるプランクなどは全身に効きますが、お腹もしっかりと鍛えられます。

他には、V字バランスの体勢で上半身を左右にひねる動作もくびれを作るために効果的なトレーニングです。

ぜひ、できるものを1日1分や10回など大きな負担にならない範囲ではじめてみましょう。

5. ストレッチ

筋肉を鍛えるだけではなく、しっかりと伸ばすことも大切です。

お腹周りを伸ばすことで、筋肉がほぐれて血流がよくなり、冷え性やむくみを改善する効果が期待できます。また、捻りながら伸ばしたり、呼吸を意識しながら伸ばしたりすることで関節の可動域も広がり、引き締まったくびれを作る手助けをしてくれます。

毎日気軽に取り入れられることや、リラックス効果を得られることもメリットです。

6. 骨盤を整える

きれいなくびれを作るうえで骨盤は重要な役割を果たしています。

骨盤がゆがんでいるとくびれも作りにくく、また代謝も低下しがちです。

むくみや冷えなどの症状も目立ち、ダイエットをしても効果を得にくいでしょう。

骨盤周りのストレッチをして整えておくことでくびれを作りやすい状態にします。

自宅で骨盤周りのストレッチや骨盤回し、お尻歩きなども手軽に取り入れられます。

7. ヨガ

ダイエット効果も期待できるヨガは全身をストレッチしたり動かしたりすることでくびれ作りにも効果的です。

呼吸を意識して行うため、リラックス効果も得られます。

全身を動かすことで代謝が上がり、痩せやすくなる効果も期待できます。

また、筋トレだけを行うよりもしなやかで女性らしいボディラインが作れるという点も女性にとっては嬉しいポイントです。


特にくびれに効果的なヨガは、

  • 鳩のポーズ
  • V字のポーズ
  • 捻った椅子のポーズ
  • 捻った三角のポーズ

などがあります。

これらはどれもゆったりとした深い呼吸を意識しながら、伸ばしたりほぐしたり、筋肉を意識したりすることで、ウエスト部分にダイレクトに効くポーズです。

8. 補正下着

筋肉を鍛えるという面では難しいですが、細さを意識する際には補正下着などで締めることもひとつの方法です。

引き締まったウエストの感覚を定着させるのに一役買ってくれるでしょう。

また、日常で使うことで食べ過ぎを防ぐほか、常にお腹に意識を向けた状態でいられるためおすすめです。

あまりキツく締めすぎると血流が悪くなり、体が冷えて逆効果になってしまうため、動いてもキツさを感じない程度の無理のない範囲で締めるようにしましょう。

9. エステサロンに通う

自分では方法がわからない、どうしても続けられないといった場合には、プロの手を借りることもいいでしょう。

ウエストをハンドマッサージで揉みほぐしてくれたり、業務用エステマシンで脂肪燃焼を促したりと本格的な施術を受けられ、くびれ作りに効果的です。

ダイエット中に定期的に通うことでモチベーションアップにもなりますね。

まとめ

くびれを作りたい人に向けて、くびれの仕組みやくびれを作る方法を具体的にご紹介しました。

くびれのあるボディラインは女性らしさをアップさせてくれます。

若々しく健康的に見え、さらにスタイルもよく見え洋服を着こなしやすくなるなどメリットもたくさんあります。


くびれを作るための方法はさまざまです。

筋トレやストレッチ、有酸素運動などの体を動かすアプローチ、食生活や腸活などの習慣面でのアプローチ、さらにはエステサロンでプロのマッサージを受けるなど複数のアプローチで綺麗なくびれを作ることができます。

エステサロンは定期的に通うことで、ダイエットのモチベーションを高めてくれるため上手に活用したいですね。

じぶんdeエステでは、業務用の痩身マッサージマシンが月々定額制で使い放題のサービスがあります。

サロンはどの店舗も駅近や駅直結で通勤・通学帰りに立ち寄るにも便利な立地です。

ライフスタイルに合わせて月々3,980円(税込)から定額制で通えるエステサロンがあるとダイエット中も心強いですよね。

もちろん、ダイエット成功後のボディケアに利用して自分磨きを続けることもOKです。


自分だけではダイエット成功に限界を感じる場合でも、プロ仕様のマシンを取り入れることで、継続しやすくなったり効果が出やすくなったりします。

また、定額制のサービスだけでなく、リースや購入も可能。自宅にエステマシンを常備していつでも使えるようにしたいという方は案外多いのではないでしょうか?

本格的にダイエットがしたい!今度こそキュッとくびれたボディラインを作りたい!という方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。


高級マシンは、セルライトケア、冷えや、むくみ、長く蓄積した脂肪など、あなたの悩みを改善することができます。

セルライトをケアする超音波、筋肉に運動効果を与えるEMS、肌表面と内部を温めて代謝を高めるRFなど様々な機能を搭載しており、自分の気になる部位に当てることで理想の身体へと近づくことができます。

サロンは全店舗が駅近・駅直結で通いやすく、プロが採用している業務用マシンを定額で何度でも利用することができます。さらに、高額な業務用マシンを安価な価格帯でレンタル・購入することもでき、ご自宅でいつでも利用することができます。


【じぶんdeエステ 3つのポイント!】

・全国全店舗を定額で通い放題!予約不要!

・マシンレンタルでご自宅でセルフエステができる!

・高級エステマシンの購入で安価に好きなだけご自宅利用できる!


ぜひ下記より「①通える」「②借りられる」「③買える」をチェックしてみましょう。


じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

この記事をシェアする

新着記事

関連記事

おすすめ記事

お客様の声

じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

■初回無料プレゼント分を除く6回(6ヶ月)以上のご継続をお約束いただいております。6回目までお受け取りでの合計金額は、23,880円(税込)で、送料は無料となっております。 ■2回目は初回から20日後にお届けし、3回目以降は30日間隔でのお届けとなります。 ■解約は7回目以降から、次回請求日の前日までにご連絡いただければお手続きが可能です。