太もものやばいセルライトの落とし方!潰す・ツボ・筋トレなどの効果的な方法を紹介

2021-09-09

この記事をシェアする

気がついたら太ももにボコボコした塊ができていた。見た目が悪いのでなんとかしたい。といった太ももの悩みを抱えている人はいませんか?

太もも・お腹周り・お尻などにできる皮膚のでこぼこは「セルライト」という硬化した脂肪細胞と繊維組織の塊です。健康には直接影響はありませんが、見た目が悪くなるので気にする方も多いことでしょう。

この記事では、セルライトができる原因から自分でできるセルライトの解消方法まで詳しく解説します。セルライトに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

セルライトとは一体なに?

はじめにセルライトとはいったい何か、を解説します。

なぜ、皮膚の下に凹凸が生じるのでしょうか。


セルライトとは、硬くなってしまった脂肪細胞と繊維組織が線維芽細胞を押し出し、皮膚表面に現れたものです。通常、脂肪細胞と繊維組織の間には隙間が空いており、血管やリンパ管がその隙間を通っています。

しかし、何らかの原因で脂肪細胞が肥大すると血管やリンパ管が圧迫されてしまうのです。血管やリンパ管は、酸素や栄養を細胞に届け老廃物を体外に排出する役割を担っています。血管やリンパ管が圧迫されると代謝が悪くなり、循環障害を起こして老廃物が体内にとどまり続けるようになります。 

この老廃物が脂肪細胞や繊維組織に絡みつくと細胞や組織が硬化し、線維芽細胞を押し上げてしまうのです。

これが、セルライトの正体。見た目が悪くなるだけでなく繊維芽細胞の働きが低下し皮膚の老化を早めてしまいます。

太もものセルライトができる原因4選

では、どうして太ももにセルライトができるのでしょうか?

ここでは、太ももにセルライトができる主な原因を4つ紹介します。

1.遺伝

セルライトができやすい体質の人はいます。親や祖父母、兄弟がセルライトができやすい体質ですと、自分もセルライトができやすい可能性が高いでしょう。なお、男女でも違いがあり、男性のほうが体質的にセルライトができにくい傾向です。セルライトができたというと「肥満」「運動不足」というイメージがありますが、遺伝的にセルライトができやすい人の場合、痩せていてもセルライトができることも珍しくありません。

2.生活習慣・運動不足・食習慣

運動不足で座ってばかりだと、重力で脂肪は下の方に溜まりやすくなり代謝も悪くなります。また、運動する習慣がなければ代謝は悪くなる一方です。「学生時代にはセルライトとは無縁だったのに社会人になったとたんセルライトができた」という人も珍しくありませんが、これは社会人になって運動する習慣がなくなり運動不足になったことが原因でしょう。このほか、暴飲暴食やストレスを食べることで発散するような食生活を続けていると太りやすくなり、セルライトも発生しやすくなります。

3.リンパ節のむくみ

女性の場合、冷えや運動不足によるむくみがリンパ節を圧迫して代謝が悪くなり、セルライトができやすくなります。冬だけでなく夏も冷房が効いた部屋にずっといれば、運動不足も重なってむくみが発生しやすいでしょう。立ちっぱなしの仕事をしている場合も同様です。この場合、むくみがリンパ節を圧迫して代謝を悪くするので、痩せていてもセルライトが発生しやすくなります。

4.老化

年を取ると新陳代謝が悪くなり、若い頃と生活習慣が変わっていなくても筋力が落ちて脂肪が増えやすくなります。また、女性の場合はホルモンバランスが崩れて太りやすくなることもあるでしょう。それにより、脂肪細胞が肥大して血管やリンパ節を圧迫してセルライトができます。若いときと食生活や生活習慣が変わっていなくても中年以降セルライトができる場合は、老化が原因の可能性が高いでしょう。

太もものセルライトを減らすポイント

太もものセルライトを減らすポイント.jpeg

セルライトは自分の努力次第である程度へらすことはできます。ここでは、自分でできるセルライトの減らし方を解説します。ぜひ、参考にしてください。


ポイント

有酸素運動や筋トレで脂肪燃焼

マッサージを行い、筋肉を柔らかくする

野菜中心の食生活で摂取カロリー抑制


オススメの関連記事

痩せやすい野菜おすすめ5選!ダイエット中の食べ方・太る原因を紹介

野菜には“痩せやすい”野菜と“太りやすい”野菜があります。今回は、痩せやすい野菜の種類や野菜の食べ方・太る原因を紹介していきます。この記事を読んでいただければ、ダイエットを効率的に進められるので、ぜひ参考にしてみてください!

有酸素運動や筋トレを行う

有酸素運動や筋トレは体内に蓄えられている脂肪を燃焼させる効果が期待できます。また、運動をすることで血行が促進されて老廃物が体外に排出されやすくなるのもメリットです。太ももについた脂肪が減れば新たなセルライトも発生しにくくなります。

野菜を習慣的に摂取し、糖分を控える

野菜中心の食生活を行えば、摂取カロリーも抑えられビタミンやミネラルが体を内側から美しくしてくれます。糖分を多く含むお菓子・ジュース・お酒類は禁止することはありませんが、量を決めて摂取しましょう。また、ストレス解消の手段として、暴飲暴食を行うのはやめましょう。セルライトを自分で増やしているようなものです。

マッサージをする

マッサージはむくみを解消し、血行を良くしてセルライトの発生を予防する効果が期待できます。すでに発生しているセルライトを消し去ることはできませんが、新しいセルライトを予防することはできるでしょう。筋トレや有酸素運動とマッサージを組み合わせることで、発生したセルライトと消失させ、新たなセルライトを発生しにくくできます。また、疲れを取りリラックスできる効果もあるでしょう。

太もものセルライトの落とし方

太もものセルライトの落とし方.jpeg

ここでは、より具体的にセルライトの落とし方について解説します。

紹介したもののなかでできそうなものからチャレンジしてみましょう。


ポイント

運動をして、脂肪燃焼

ストレッチをして、柔軟性を高める

マッサージをして、血行促進

運動をする

セルライトを落とすためには以下のような運動が効果的です。


■スクワットを1日10回3セット!

スクワットは大臀筋や大腿四頭筋、ハムストリングなど足からお尻の筋肉をまんべんなく鍛えることができる運動です。また、膝を曲げ伸ばしするだけなので歯を磨きながら、音楽を聞きながらなど、ながら運動ができることも魅力です。はじめは1日10回を3セットからはじめてみましょう。

・足を肩幅に開いて立つ

・息を吐きながら太ももと地面が平行になるまで腰を落とす

・ゆっくりと息を吸いながら姿勢を元に戻す

この3つをくり返し行います。


寝ながら太もも上げ下げを片足10回計3セット

寝たまま布団の上で両足を上げてできる限り足を横に開く「横パカ」運動。

両足を揃えて寝た姿勢から片足ずつ高く足を上げる「縦パカ」運動。

この2つを行えば自然と足の筋肉が鍛えられていきます。10セットずつ行えば少しずつ効果が出てきます。お風呂上がりの寝る前、起きた直後など隙間時間にやってみましょう。


■太もも上げ下げをキープして負荷を上げる!

同じく布団の上に仰向けに寝て、膝を立てます。そのままお尻と太ももを持ち上げて10~20秒キープしましょう。お尻から太ももにかけての筋肉が一気に鍛えられます。これを5~10セット行ってみましょう。横パカ・縦パカ運動と併せて行うとより効果的です。

ストレッチを行う

ストレッチは筋肉をほぐし血行を良くする運動です。筋トレの後で行うと筋肉痛を予防してくれます。


■正座をしながらストレッチをする

正座をした状態から立て膝になり、片方の足を前に出します。後ろに引いた足首を同じ側の手で掴んでゆっくりと太ももまで引き上げていきましょう。大腿四頭筋と足首のストレッチができます。

マッサージをする

血行を良くして新陳代謝を活発にするにはマッサージも効果的です。筋トレと合わせて行ってみましょう。


■入浴中にマッサージを行う

入浴中はお湯の温かさで血管が広がって血行がよくなっています。マッサージをすることで、さらに血行を促進することができるでしょう。また、裸なので隅々までマッサージができます。

■マッサージオイルを使ってハンドマッサージをする

マッサージオイルを使えばリラックス効果も期待できます。お気に入りの香りのオイルを使って丁寧に太ももから足首までマッサージしてみましょう。

太もものセルライトにおすすめな道具

太もものセルライト解消に効果が期待できるグッズもたくさん販売されています。ここでは、その中でも一押しの品物を紹介しましょう。

かっさ

硬く・熱伝導率が高いテラヘルス鉱石を使ってつくったマッサージ器具です。独特な形をしており、リンパに沿ってマッサージすることで老廃物を効率よく体外へ排出してくれます。太ももだけでなく全身のリンパ節をマッサージするのに使えます。

ローラー

いぼのついたマッサージローラーはツボを刺激し、血行促進の効果が期待できます。さまざまな形のローラーが販売されているので、自分にあったものを選びましょう。実際試してみるのもオススメです。

EMS

EMSは専用のパッドを貼って微弱な電流を流し、強制的に筋肉を収縮させることで筋トレをしたのと同じ効果を得られる器具です。ダイエット器具や痩身器具として販売されています。家庭用のEMSを使うことで、効率的に筋肉を動かしてセルライトを解消することができるでしょう。

キャビテーション

振動を与えることで、脂肪細胞膜を溶解させる効果が期待できる痩身器具です。一度発生したセルライトの解消に効果が期待できます。EMSと合わせて使うことで、発生したセルライトの解消と再発生の予防の両方ができることでしょう。

筋膜ローラー

内蔵された振動モーターによって筋肉のこわばりをほぐすローラー型のマッサージ器具です。太ももはもちろんのこと、背筋や腰など全身に使うことができます。筋膜を剥がしリラックス効果が期待できるのが特徴です。むくみ解消マッサージに使えます。


オススメの関連記事

CELLZERO SMART 最先端テクノロジーを集結

最先端テクノロジーを集結SMARTはセルフでも使用しやすいようじぶんdeエステオリジナルマシン。タッチパネル式で簡単操作。これまでになかった先進多機能美容機。たった1台で10役。ボディーからフェイシャルまでトータルラインメイクマシン。「分解×燃焼×流し」の3STEP...

まとめ

今回はセルライトが太ももにできる原因や解消方法を紹介しました。セルライトは一度できると解消が難しいので、発生前に予防することが大切です。また、セルライト解消は一朝一夕には難しいのですが、筋力を鍛えむくみを取ることで、美ボディを作りながら解消していくことが可能です。自宅でできる筋トレ・マッサージ・器具を使ったボディケアなど自分に合った方法を試してみましょう。


じぶんdeエステは、業務用マシンを使用し”自分でケア”をする定額制セルフエステジムです。

高級マシンは、セルライトケア、冷えや、むくみ、長く蓄積した脂肪など、あなたの悩みを改善することができます。

セルライトをケアする超音波、筋肉に運動効果を与えるEMS、肌表面と内部を温めて代謝を高めるRFなど様々な機能を搭載しており、自分の気になる部位に当てることで理想の身体へと近づくことができます。

サロンは全店舗が駅近・駅直結で通いやすく、プロが採用している業務用マシンを定額で何度でも利用することができます。さらに、高額な業務用マシンを安価な価格帯でレンタル・購入することもでき、ご自宅でいつでも利用することができます。


【じぶんdeエステ 3つのポイント!】

・全国全店舗を定額で通い放題!予約不要!

・マシンレンタルでご自宅でセルフエステができる!

・高級エステマシンの購入で安価に好きなだけご自宅利用できる!


ぜひ下記より「①通える」「②借りられる」「③買える」をチェックしてみましょう。


じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

この記事をシェアする

新着記事

関連記事

おすすめ記事

お客様の声

じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。