初回来店時、またはWEB入会により30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいた場合はご入会日の翌日から31日目以降の月額会費の請求はございません。
ご退会、0円会員申請を行う場合、身分証を持参して店舗にご来店のうえ、別途当社が指定する退会手続きを行うものとします。
月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/2~31までが無料期間となり、3/31までにご退会、0円会員申請を行っていただいた場合は月額会費の請求はございません。4/1より月額料金が発生いたします。
料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

※無料期間のみのご利用でもマシン配送時の
往復送料はお客様負担となります。

レンタル30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。ご入会時は発送時の送料のご請求させていただきます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会をご希望の場合は、期日までにマシンの返却を行っていただきます。WEBマイページより解約申請後、 無料期間終了後から5日以内(ご入会日の翌日から35日目まで)にマシンのご到着の確認が取れた場合は返却時の送料のご請求させていただき、月額会費の請求はございません。ご退会に関しては、お客様がマシンをご返却いただいたお日にちではなく、弊社にマシンが到着したお日にちを基準にご退会日が確定となります。ご退会ご希望の場合、WEBマイページより申請が可能となっております。

月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/1に発送時の送料のお支払いいただきます。3/2~31までが無料期間となります。 4/5までにマシンを返却し、弊社にて確認が取れた場合は月額会費の請求はございませんが、返却時の送料のお支払いいただきます。 4/5中にマシンの返却確認が取れなかった場合は、4/1以降の月額料金が発生いたします。

料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

送料は片道5,500円(税込)となります。(CELL ZERO.とCELL ZERO.PROは片道11,000円(税込)となります。)無料期間のみのご利用でもマシン配送時の往復送料はお客様負担となります。

ダイエット中のモチベーションを保ちたい!いますぐできる方法8選

2021-12-24

この記事をシェアする

ダイエットを成功へ導くためには継続することが第一の条件です。

無理なダイエットほど挫折が早いといえます。挫折をせずに継続するためには、モチベーションを上手く保てるかどうかがポイントです。

今回はダイエット中のモチベーションが大切な理由から、モチベーションをキープしながらダイエットを続ける方法など、ダイエット成功に導くためのヒントとなる情報をご紹介していきます。

ダイエットのモチベーションが大切な理由

ダイエットにはなぜモチベーションが大切なのでしょうか。

ダイエットは場合によっては短期間で行うこともできますが、多くのケースでリバウンドが発生してしまいます。

リバウンドを回避し、しっかりと落とした体重や細くなった身体を維持するためにはやはり長期でダイエットに臨むことが賢明です。

長期で取り組むためには、途中で投げ出さず続けられるための工夫が必要です。

その点でモチベーションを上げたり、保ったりができるか否かがダイエットの鍵を握っているといっても過言ではありません。

モチベーションが続かないのはなぜ?

モチベーションが続かないのはなぜ?.jpeg

ダイエットをする場合にモチベーションが大切だということがわかりました。

しかし、実際にはダイエットをしてもなかなか継続できず数週間もすると辞めてしまったという経験はありませんか?

ダイエットを始めた頃はやる気に満ち溢れていて色々頑張れたのに、少し経つそのやる気はすっかりなくなり投げやりになってしまったという方も少なくないのではないでしょうか。

なぜダイエット成功せずに途中で終わってしまうのでしょうか。それは意思が弱いという理由だけではありません。

モチベーションを保てない何かしらの原因があるのです。

それぞれを見ていきましょう。

無理なダイエットをしている

モチベーションが保てない原因として最初に挙げられるのは、無理なダイエットをしていることです。

極端な食事制限やハードな運動などを取り入れた無理なダイエットをしている場合、それは身体にも非常に負担がかかっているためそう長くは続けられません。

たとえ、体重が減っても、肌荒れや体調不良などにも陥る恐れがあります。

急に無理をした分、身体は取り戻そうとするため、我慢が爆発してドカ食いをしてしまったり、甘いものばかりを食べ続けたりしてしまいます。

目標が高すぎる

ダイエットを開始する際に目標を設定することはいいことです。

しかし、「1週間で3kg痩せる」や「1ヶ月で体脂肪を−10%にする」など、設定した目標があまりにも高すぎる場合は、徐々に「どうせ目標達成できない」という思考になり、頑張ることを諦めてしまいます。

明確な目標がない

なんとなく痩せたいなと思って始めたダイエットであれば、途中でモチベーションが下がってしまうことがあるでしょう。

「こんなスタイルになりたい」「ここを細くしてこの洋服を着たい」などの具体的な目標を持たずに始めたダイエットだとゴールがわからず、目指すものがないため頑張りが効きにくいといえます。

ストレス発散方法を決めていない

ダイエット前は好きなものを好きなだけ食べていたという生活の方は、ダイエット中は少なからず我慢はしているでしょう。

そうした日々を送っているとやはり身体も心もストレスは溜まってきます。

何かしらのストレス発散方法を持っていなければ発散できず、溜め込んでしまう結果に。

ダイエット中のストレスはこまめに発散する方が自身のコントロールをしやすくなりダイエットが継続しやすいため、ストレス発散方法を持っていなければダイエットも中途半端に終わることが多いでしょう。

ダイエット効果が現れない

ダイエットを頑張っているのに、なかなか効果が現れないとなるとモチベーションは下がってしまいます。効果に期待しすぎている場合には、思っているよりも効果が出ていないからとダイエットを辞めてしまいがちです

また、ダイエット期間が短い場合も目に見えるほどの効果は感じにくいといえます。

効果を焦っている場合にも思うような結果が出なければ、諦めてしまうということが考えられます。

ダイエット中のモチベーションを上げる方法8選

では、ここからはダイエット中のモチベーションを上げる方法について具体的に8つの方法を紹介します。

1. ご褒美を用意しておく

ダイエットのご褒美はダイエットが成功してからと思われがちですが、成功後のご褒美ではなく、ダイエット中のご褒美を作っておくことが大切です。

例えば、

「1週間続けて運動ができたから明日はアイスクリームを食べる」

「食事制限を頑張ったので週末のランチは外食をする」

といった形です。

他にも、目標達成したらご褒美という形ではなく、定期的に「週末は好きなものを食べてOK

」といったご褒美スタイルもあります。

ダイエット中のストレスを癒してくれるようなご褒美を用意することでメリハリをつけて取り組むことができます。

2. 記録する

ダイエット中は何かしら変化を見える化しておくと、成果がわかりやすいです。

毎日の体重測定をメモしておいたり、体調や食べたもの、お通じの回数なども記録しておいたりするとモチベーションの維持にもなります。

振り返ってダイエットの対策を講じることもできるため効率的です。

3. 具体的な目標を決める

モチベーションを高めるためには具体的な目標でイメージしやすい状態を作っておくことが大切です。

「◯kg痩せてこのパンツをカッコよく穿けるようになる」

「◯kgまで痩せて新しい服を買いに行く」

などといった未来の自分がイメージできるような目標を立てましょう。

さらに、その目標を達成するための小さな目標も細かく設定しておくと、着実に目標に近づけ、モチベーションが下がることを防げます。

4. 過去の自分と比較する

モチベーションを高めるために、過去の自分と比べることもひとつです。

ダイエット前と頑張っている今を比べて、どこがどのように変わったかなどじっくりと比較することで変化しているということがわかり、これからももっと頑張ろうとモチベーションアップに繋がります。

5. 周りにダイエット宣言

ダイエットをしていることを周りに宣言することで、あえて辞めにくい状況を作り出します。身近な人に宣言しておくことで、堂々とダイエットすることができ、食事面や生活スタイル面でも理解してもらいやすくなります。自身も変に周りに気を遣わなくてよくなり、ダイエットを阻むものがなくなることでモチベーションもアップします。

6. 鏡をこまめに見る

ダイエットを頑張っていてもどれくらい効果があるのか、それは体型を直視することでわかるでしょう。

こまめに鏡を見ることで自分の体型がどんなものなのか客観的に知ることができます。

まったく鏡を見ないよりも現状が把握できるため、モチベーションを維持しやすいです。

7. ダイエット仲間を作る

自分のほかにダイエットしている仲間を探し一緒に行うというものです。

ダイエットしているもの同士だと、悩みや辛さを共有しやすく、理解者がいるということでストレスも減ります。

また、仲間に負けていられないという気持ちにもなり、結果的にモチベーションの意地に繋がります。

8. トレーニンググッズを揃える

ダイエットをする際に必要なトレーニングウエアやグッズを揃えることもモチベーションアップに繋がります。

今はマッサージやストレッチに使用するグッズもたくさん販売されているため、お気に入りのボディケアアイテムを揃えておくこともひとつです。

また、揃えてしまうと今辞めるともったいないという思考も働き、結果的にダイエットを続けやすくなるでしょう。

モチベーションをキープしてダイエットを続けるために

モチベーションを維持したり高めたりする方法を紹介しました。

モチベーションを維持したままダイエットを続けるためには以下のことに気をつけておきましょう。

体のリズムを意識しておく

女性は特に生理があるため、むくんでダイエット効果が感じにくい時期と、燃焼しやすくダイエットに取り組みやすい時期があります。

個人差はありますが、自身の身体とうまく付き合ってダイエットを進めていくにあたり、身体のリズムは大切です。

停滞期はモチベーションが下がりやすいときですが、ここを乗り越えるとまた少しずつ効果が見えてき始めるので、気長に待つことも大切です。

ある程度できたら良しとする

ダイエット中は目標をしっかりと達成しなくても、ある程度できたらOKと少しゆとりをもって考えるといいでしょう。

モチベーションを維持するためにも無理は禁物です。

楽しみながら行うよう意識することでモチベーションがキープしやすくなります。

モチベーションが上がらないときは簡単にできることをする

モチベーションが上がらないときは簡単にできることをする.jpg

どうしてもモチベーションが上がらないというときは上記の他に、これから紹介するような内容も実践するようにしましょう。

よく眠る

モチベーションが上がらないときは、身体や心が疲れている場合があります。

そういうときは今までのダイエットの疲れや日常の疲れが強く出てきている恐れがあるため、ゆっくりと休む必要があります。

たっぷりと眠ることで、回復するはずです。

寝たままストレッチ

モチベーションが上がらなくて何もしたくないときは、横になりながらできるストレッチなどを取り入れてみましょう。

寝転んだ状態で足や背中を伸ばすととても気持ちがいいですよ。

モチベーションが下がってるけれど何もしないのも気がひけるという場合にはゴロゴロしながらでもできるストレッチを行いましょう。

ながら運動

運動する時間が取れないという場合や気分転換したい場合はまずは、ながら運動に取り組んでみましょう。

歯磨きをしながら腰回し、お皿を洗いながらスクワットなど簡単な動作を取り入れるだけでもいいのでやってみましょう。

ながら運動で少し身体を動かしたら、次はもっと本格的に運動がしたくなるかもしれません。

エステに行く

ダイエット中にモチベーションが上がらないときはエステサロンに足を運んでみることがおすすめです。

なかなか普段自分ではマッサージして揉み解すことが難しいですが、エステサロンであれば業務用マシンを用いた施術やハンドマッサージでしっかりとも揉み解してくれるためダイエット効果が期待できます。

なかなかモチベーションが上がらないというときは他の方に手伝ってもらうこともひとつです。

また、エステ施術を受けたあとは気持ちもリフレッシュしていることでしょう。

うまく取り入れてモチベーションの維持に努めてください。

まとめ

ダイエットをするにあたり、モチベーションは大変重要だということがわかりました。

あまり厳しい内容のダイエットだとモチベーションを保つことが難しいため、モチベーションが保てる程度の内容でダイエットに取り組むことが続けられるポイントです。

また、せっかく始めたダイエットを挫折で終わらないためにも、モチベーションを高める方法を積極的に取り入れましょう。

例えば、毎日の体重や体調を記録したり、鏡をよく見るようにしたりと身近にできることもたくさんあります。


また、食事制限や運動でのダイエットだけでは心も身体も疲れが出てくるときもあります。

そんなときは、プロの手を借りるのもひとつです。

エステサロンではプロのハンドマッサージや業務用マシンによる施術など効果が期待できるものがたくさん用意されています。

日頃ダイエットを頑張っているご褒美として通うのもいいですね。モチベーションを保てて、さらに効果も期待できるためおすすめです。

毎回のエステ予約が面倒だという方は、予約不要で本格的なエステマシンがセルフで使い放題のじぶんdeエステはいかがでしょうか。

月額定額制でセルフエステが可能です。どの店舗も駅直結で予約不要のため自身の好きなタイミングで通えるのも魅力的です。

ダイエット中のモチベーションを高めるひとつの方法として活用してはいかがでしょうか。

また、自宅にエステマシンを置きたいという方は、レンタルや購入にも対応していますよ。

ぜひ今後こそ本格的にダイエットをしたい、ダイエットを成功させたいという方はご利用ください。


じぶんdeエステは、業務用マシンを使用し”自分でケア”をする定額制セルフエステジムです。

高級マシンは、セルライトケア、冷えや、むくみ、長く蓄積した脂肪など、あなたの悩みを改善することができます。

セルライトをケアする超音波、筋肉に運動効果を与えるEMS、肌表面と内部を温めて代謝を高めるRFなど様々な機能を搭載しており、自分の気になる部位に当てることで理想の身体へと近づくことができます。

サロンは全店舗が駅近・駅直結で通いやすく、プロが採用している業務用マシンを定額で何度でも利用することができます。さらに、高額な業務用マシンを安価な価格帯でレンタル・購入することもでき、ご自宅でいつでも利用することができます。


【じぶんdeエステ 3つのポイント!】

・全国全店舗を定額で通い放題!予約不要!

・マシンレンタルでご自宅でセルフエステができる!

・高級エステマシンの購入で安価に好きなだけご自宅利用できる!


ぜひ下記より「①通える」「②借りられる」「③買える」をチェックしてみましょう。


じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

この記事をシェアする

新着記事

関連記事

おすすめ記事

お客様の声

じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

■初回無料プレゼント分を除く6回(6ヶ月)以上のご継続をお約束いただいております。6回目までお受け取りでの合計金額は、23,880円(税込)で、送料は無料となっております。 ■2回目は初回から20日後にお届けし、3回目以降は30日間隔でのお届けとなります。 ■解約は7回目以降から、次回請求日の前日までにご連絡いただければお手続きが可能です。