初回来店時、またはWEB入会により30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいた場合はご入会日の翌日から31日目以降の月額会費の請求はございません。
ご退会、0円会員申請を行う場合、身分証を持参して店舗にご来店のうえ、別途当社が指定する退会手続きを行うものとします。
月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/2~31までが無料期間となり、3/31までにご退会、0円会員申請を行っていただいた場合は月額会費の請求はございません。4/1より月額料金が発生いたします。
料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員のお手続きが完了となります。

※無料期間のみのご利用でもマシン配送時の
往復送料はお客様負担となります。

レンタル30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。ご入会時は発送時の送料のご請求させていただきます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会をご希望の場合は、期日までにマシンの返却を行っていただきます。WEBマイページより解約申請後、 無料期間終了後から5日以内(ご入会日の翌日から35日目まで)にマシンのご到着の確認が取れた場合は返却時の送料のご請求させていただき、月額会費の請求はございません。ご退会に関しては、お客様がマシンをご返却いただいたお日にちではなく、弊社にマシンが到着したお日にちを基準にご退会日が確定となります。ご退会ご希望の場合、WEBマイページより申請が可能となっております。

月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/1に発送時の送料のお支払いいただきます。3/2~31までが無料期間となります。 4/5までにマシンを返却し、弊社にて確認が取れた場合は月額会費の請求はございませんが、返却時の送料のお支払いいただきます。 4/5中にマシンの返却確認が取れなかった場合は、4/1以降の月額料金が発生いたします。

料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員のお手続きが完了となります。

送料は片道5,500円(税込)となります。(CELL ZERO.とCELL ZERO.PROは片道11,000円(税込)となります。)無料期間のみのご利用でもマシン配送時の往復送料はお客様負担となります。

リンパマッサージで効率的なダイエット!初心者でもわかりやすい注意点やポイントも解説

2021-09-30

この記事をシェアする

「リンパマッサージで本当に痩せるの?」

「リンパマッサージってどうやって行えばいいの?」

ダイエット中は、運動や食事制限だけでなく、リンパマッサージを取り入れるのがおすすめです。

とはいえ、どのようにリンパマッサージを行えばいいか分からないという方や、リンパマッサージで本当に痩せられるのか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

結論、リンパマッサージだけで体重を落としたり、体型を変えたりすることはできませんが、運動や食事管理と併せて行うことで、ダイエットの効果をグッと高めてくれます。

今回は、そんなリンパマッサージがダイエットに良いとされている理由や効果、リンパマッサージを行う際のポイントや注意点をご紹介します!

リンパとは?わかりやすく解説

リンパとは?わかりやすく解説.jpg

リンパマッサージを行う前に、まずは「リンパ」の基礎知識を学んでおきましょう。

余分な水分や老廃物、細菌の通る管

そもそもリンパとは何か、その役割について知っているようで意外と知らない方が多いです。

“リンパ”というのは、血管のように全身に張り巡らされた「リンパ管」とその中を流れている「リンパ液」、そしてリンパ管が合流して太くなる「リンパ節」の総称のことを言います。

このリンパ節は、全身に約800ヶ所あるとされており、タンパク質や脂肪、細菌やウィルス、老廃物を運ぶ役目を担っています。

大きく分けると、リンパは細菌や異物が体内に侵入しないようにする「免疫機能」と、老廃物の回収や運搬を行う「排泄機能」の2つの役割を果たしているのです。


■それぞれの役割

スクリーンショット 2021-09-30 14.04.36.png

このリンパの働きがあることで、細菌やウイルス感染を防いだり、体内の老廃物を排出したりすることができます。

ただし、リンパ液は血液と違って、心臓に向かうだけの一方通行なので、筋肉の収縮や外部からの圧力によって流れます。

そのため、身体を動かさなかったり、筋力が低下するとリンパ液の流れが滞り、むくみや冷えといった体調不良を引き起こしてしまうのです。

リンパとダイエットの関係

リンパの流れが滞ると、ダイエットにも悪影響を及ぼしてしまいます。というのも、リンパの流れが悪くなると、余分な水分や老廃物が体に蓄積されやすくなります。

そうなると血管の中が、余分な水分や老廃物で詰まり、体に必要な栄養素や酸素が細胞に行き届かなくなるため、代謝機能が低下してしまいます。

その結果、太りやすくなったり、血流が悪くなってセルライトが出来やすくなったりするのです。

また、リンパの流れが悪くなると、むくみが生じるため、実際にはそんなに太っていないのに、見た目が腫れぼったく太ったように見えてしまいます。

このように、リンパの詰まりはダイエットを邪魔する大敵なので、リンパマッサージを行ってリンパ液の流れを改善させましょう。

リンパマッサージで痩せられるのか

リンパマッサージで痩せられるのか.jpg

ではリンパマッサージで、リンパの流れを良くすれば痩せられるのでしょうか?

マッサージだけでは減量は難しい

結論、リンパマッサージだけで体重を落としたり、見た目の変化を求めたりするのは難しいです。

基本的に、リンパマッサージはリンパの流れを良くして、老廃物や余分な水分の排出を促したり、ダイエットのサポートをしたりするためのものです。

確かに、リンパマッサージを行うとむくみが取れてスッキリしたように見えますが、あくまでもそれは一時的なもので、マッサージだけでその状態を保つことはできません。

とはいえ、リンパマッサージを継続して行うことで、むくみにくい体質になったり、基礎代謝がアップしたりと、ダイエットに嬉しい効果をもたらしてくれます。

運動や食事管理を一緒に行おう!

リンパマッサージだけで体重や脂肪を落とすことはできませんが、運動や食事管理と並行して行えば、ダイエットの効果をより高めてくれます。

運動や食事制限で減量しつつ、リンパマッサージでむくみを改善することで、ボディラインもスッキリとして見えます。

特に、運動も食事制限も頑張って行っているのに、目に見える変化をなかなか実感できないという方は、むくみが原因となっている可能性もあります。

そのため、リンパマッサージを取り入れてむくみを解消してあげれば、ボディラインの変化にも気づきやすくなるでしょう。

リンパマッサージの効果とは

リンパマッサージの効果とは.jpg

そんなリンパマッサージですが、具体的にどのような効果が得られるのでしょうか?ここでは、リンパマッサージに期待できる2つの効果をご紹介します。

むくみ解消

リンパマッサージといえば、代表的なのはむくみの改善効果です。

そもそも、むくみというのは、不規則な食生活や寝不足、運動不足などの生活習慣、体内の過剰な水分貯留などによって引き起こされます。

特にリンパ液は、筋肉の収縮や外部からの圧力によって流れるため、マッサージによって体の外から筋肉を刺激してあげることで、流れが良くなります。

リンパ液の流れが改善すれば、溜まっていた水分や老廃物もスムーズに回収されるため、むくみが解消されるのです。

また、むくみは放置していると、老廃物が体にどんどん蓄積されていくため、体のあちこちに不調を招きます。

例えば、肌のくすみや目の下のクマなどもむくみが原因となっている場合が多く、リンパマッサージでむくみを改善してあげることで、肌トラブルも良くなります。

基礎代謝が上がりやすくなる

また、リンパマッサージを行うことで基礎代謝も上がりやすくなります。

マッサージでリンパの詰まりが改善されることで、体に必要な栄養素や酸素が細胞に十分に行き届くようになるため、代謝機能も高まり、結果として痩せやすい体質を作ることができるのです。

他にも、リンパマッサージには免疫力を高める効果や、疲労回復効果、マッサージによるリラックス効果など、様々な効果が期待できるので取り入れていきましょう!

リンパマッサージのポイント

リンパマッサージのポイント.jpg

続いて、実際にリンパマッサージを行う時のポイントをご紹介するので、参考にしてみてください。

毎日継続して行う

リンパマッサージは、毎日継続して行うことが大切です。「気が向いた時だけ」「やりたい時だけ」など、適当に行っていては効果も半減してしまいます。

マッサージ法などは、ある程度覚えなければいけませんが、どれも難しいものではないので、毎日コツコツ続けることを心がけましょう。

特にマッサージした直後は効果を実感しやすいため、モチベーションもアップしやすいです。

マッサージ後のスッキリとした状態をキープできるようになるためにも、短い時間でも良いので毎日きちんと続けましょう。

入浴中や入浴後などのタイミングがおすすめ

リンパマッサージは、入浴中や入浴後のタイミングで行うのがベストです。入浴前後は体がしっかりと温まった状態なので、マッサージの効果も出やすいです。

入浴後にマッサージを行うことで、リラックス効果も得られるので、睡眠の質も向上します。

軽く手を滑らせるように行う

マッサージを行う際は、リンパの詰まりを流すようなイメージで、軽く手を滑らすように行いましょう。

コツは、中心(心臓)に向かって流れるようにマッサージすることです。また、リンパ節のある部分も滞りやすいので、軽く押さえるように流してあげましょう。

入浴後に行う場合は、ボディクリームやオイルを使ってマッサージするのがおすすめです。肌の保湿も同時にできるので、自分に合うものを選んでみてください。

リンパマッサージの注意点

リンパマッサージの注意点.jpg

リンパマッサージには、注意点もいくつかあるので覚えておきましょう。

力を入れすぎないようにしよう

リンパマッサージを行う時は、力加減に注意してください。「強い力でしっかりマッサージしないと効果がない」と思っている方も多いですが、それは間違いです。

リンパ管は皮膚のすぐ下にある細い管なので、撫でるように優しくマッサージするだけでしっかり流れてくれます。

そのためグイグイ力を入れて押さなくても、効果は十分に得られます。

逆に力を入れ過ぎると、リンパ管を潰してリンパ液の流れを阻害してしまったり、肌を傷つけてしまったりする可能性もあるので、優しく撫でるようなマッサージを心がけましょう。

体調が悪い時は控えよう

体調が悪い時は、リンパマッサージはお休みしましょう。

体調が悪いときに行うと、細菌などがリンパ節に侵入してしまい全身に巡りやすくなってしまいます。

特に発熱時や、風邪を引いている時、女性であれば生理前後の体調が優れない時期も控えておくと安心です。

また、以下のような疾患をお持ちの方は、かかりつけのお医者さんに相談してからリンパマッサージを行いましょう。


・心臓疾患

・腎臓疾患

・低血圧、高血圧

・ぜんそく

・妊娠初期

・皮膚疾患

など。


持病がある場合、リンパマッサージを行うことで悪化してしまう可能性もあります。必ず医師と相談した上で始めてください。

リンパの流れを意識しよう

リンパマッサージの目的は、リンパ液の流れを促進して老廃物や余分な水分を排出することです。

そのため、リンパの流れに沿ったマッサージが重要になります。マッサージを行う際は、リンパ節に向かって、末端からマッサージしていきましょう。

腕なら、手先から脇にあるリンパ節に向かうように、足なら足先から鼠径部にあるリンパ節に向かうように流してあげると良いです。

リンパマッサージの詳しいやり方は、以下で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

リンパマッサージが痛い理由

リンパマッサージを初めて行う方は、「痛い」と感じることが多いかと思います。

その理由は主に以下の2つが考えられます。

老廃物がたまっている

リンパマッサージで痛いと感じた場所には、老廃物が溜まっている可能性が高いです。老廃物が溜まっていると、リンパの流れが滞り、その部分の筋肉が硬くなってしまいます。

そこに圧をかけるため痛みを感じるのです。また、老廃物の量が多くなると、リンパ管や血管の流れが阻害され、細胞の活動が衰えるため、冷えて固まるようになります。

この冷えて固まったものの正体がいわゆる”セルライト”で、脂肪と老廃物が固まってできたものになります。

セルライトになってしまうと解消するのは難しく、マッサージの際も強い痛みを感じます。セルライト化させないためにも、日頃からリンパマッサージを行う習慣を身に付けておきましょう。

正しいやり方で行っていない

また、リンパマッサージが痛いと感じる原因には、正しいやり方で行えていないということも考えられます。

本来リンパマッサージでは、強い痛みを感じることは少なく、「痛気持ちいい」という感覚になるものです。

そのため、痛みを感じる場合は上記のように老廃物が溜まっているか、やり方が間違っているかのどちらかです。

痛みを感じるのは、力を強く入れ過ぎている可能性があるため、優しく撫でるようなやり方を意識しましょう。

リンパマッサージの効率的なやり方

リンパマッサージの効率的なやり方.jpg

それでは、リンパマッサージの効率的なやり方を詳しくご紹介します。

リンパマッサージのおすすめ準備物

まずは、マッサージする前に準備しておくことがあります。

1つ目は、リンパの流れを良くするための軽いストレッチです。マッサージの前に軽く肩を回してリンパ節の流れを良くしておくのがおすすめです。

軽く肩を回したら、ゆっくりと腹式呼吸を行い、体を整えておきましょう。


オイルやクリームは肌への摩擦を軽減する

2つ目は、オイルやクリームの準備です。リンパマッサージの摩擦による肌トラブルを避けるためにも、ボディオイルやクリームを塗ってから行いましょう。

顔のマッサージをする場合は、化粧水などで肌を整えてから行うと良いです。

各部位のリンパマッサージ方法を紹介

準備が整ったら、早速リンパマッサージを始めていきましょう。

以下で部位別の詳しいマッサージ法を解説しているので、参考にしてみてください。


顔のリンパマッサージ

まずは顔のリンパマッサージからです。

■やり方

1.口の下と顎の間を上から下になでるようにマッサージ。

2.続いて、顎の先から耳の前に向かってなで上げるようにさする。

3.次に、目頭から頬骨、耳の下の順になでる。

4.続いて、目頭から瞼の上、目尻、耳の前の順になでる。

5.最後に耳の前、首、鎖骨をなでるようにマッサージする。


10回ずつを目安に行うのがおすすめです。

また、顔は強くこするとシワなどが出来やすいため、力の入れ過ぎには注意してください。優しく撫でるように流してくのがポイントです。

さらに詳しい顔のリンパマッサージ法が知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。


オススメの関連記事

リンパマッサージで小顔効果!自分で簡単にできるやり方とコツを紹介

小顔になるためには顔のリンパマッサージで溜まった老廃物を流し、むくみを改善・予防することが効果的です。効果的な顔のリンパマッサージの方法を知り、習慣化させましょう。老廃物を溜め込まない体が手に入れば、さまざまな不調を解決できるのです。


首のリンパマッサージ

続いて首のリンパマッサージです。

首の下のリンパが詰まっていると、血色も悪くなるのでこまめに流してあげましょう。

おすすめのやり方は2つあります。1つ目は手を軽く握り拳を作り、耳の下辺りの耳下腺を上から下へマッサージする方法です。

もう1つは、首から鎖骨あたりのリンパを流すやり方です。以下の手順に沿って行いましょう。

■やり方

1.鎖骨の中心から肩に向かってなでるように左右2~3回ずつリンパを流す。

2.続いて、鎖骨から耳の方へ斜めに伸びる首筋の筋肉を、親指以外の4本指を使って引き上ゲル。

3.次に、耳の後ろに来た手を肩の方に向かってさすり下ろす。

4.反対側も同じようにマッサージしたら、最後に首を挟むように肩に手をかけ顔を上に。肘を下げながら肩に軽く圧をかける。

老化を防ぐ効果も期待できるので、ぜひ習慣にしたいマッサージです。


足のリンパマッサージ

最後は足のリンパマッサージになります。

■やり方

1.初めに爪先から足首に向かって撫でるようにマッサージ。

2.続いて、足首から膝の裏までなで上げる。

3.次に膝の表、裏の順になでる。

4.膝の裏も軽くもみほぐしてあげる。

5.続いて、膝から太もも、鼠径部に向かってなで上げる。

6.最後に鼠径部を軽く押してもみほぐす。


足のリンパマッサージも、10回ずつを目安に行いましょう。特に足はむくみやすいので、鼠径部や、膝の裏にあるリンパ節を丁寧に揉みほぐしてあげるのがポイントです。

足のリンパマッサージ法は、以下の記事でも紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。


オススメの関連記事

リンパマッサージで足痩せ効果!正しいやり方でむくみや冷え解消にも!?

足のリンパマッサージでリンパの流れを良くすれば、体に溜まった老廃物を排出して基礎代謝を向上させ、ダイエットが成功しやすくなります。この記事ではリンパマッサージの基本的な知識とともに、足のリンパマッサージの方法を紹介しましょう。足痩せを目指しているので...

リンパマッサージと組み合わせるおすすめダイエット方法

リンパマッサージは、運動や食事管理と組み合わせることで、ダイエットの効果をより高めてくれますが、さらにエステも取り入れると効果的です。

最後にリンパマッサージと組み合わせたい、おすすめのエステ法もご紹介します。

エステで業務用モデルを使ってダイエットサポート

エステで業務用モデルを使ってダイエットサポート.png

リンパマッサージと並行して、セルフマッサージや、業務用マシンを使ったエステを取り入れれば、気になる部位にダイレクトにアプローチできるのでおすすめです。

最近は、業務用のエステマシンが通販サイトでも販売されていますし、セルフエステ型のサロンも登場したことで、ダイエットにエステを取り入れる方が増えてきました。

セルフエステにチャレンジするなら、月3,980円代で気軽に通える「じぶんdeエステ」がおすすめです!


安い値段で使い放題!じぶんdeエステがおすすめ

じぶんdeエステは、月額3,980円で業務用マシンが使いたい放題の、セルフエステ型サロンです。

高級サロンで使われる、高性能なマシンが多く揃っており、ジムスペースも併設されているため、トレーニングとエステの両方が同時に行えます。

また、全店舗駅直結・駅近なので利便性が良く、通いやすい点も魅力です。無料で初回体験も受けられるので、リンパマッサージと併せて、ぜひじぶんdeエステも利用してみてください。

まとめ

今回は、リンパマッサージの効果とやり方、注意点についてご紹介しました。

リンパマッサージだけで痩せることはできませんが、コツコツ継続して行うことで、確実に痩せやすい体質へと導くことができます。

むくみの改善や代謝アップ、美肌効果など、ダイエット以外にも嬉しい効果がたくさん得られるので、ぜひご紹介したポイントや注意点を抑えて実践してみてください。



じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    7,980 円/月〜

    (税込8,778~)

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    19,800 円/月〜

    (税込21,780円~)

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,900 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

この記事をシェアする

新着記事

関連記事

おすすめ記事

お客様の声

じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    7,980 円/月〜

    (税込8,778~)

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    19,800 円/月〜

    (税込21,780円~)

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,900 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。