初回来店時、またはWEB入会により30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいた場合はご入会日の翌日から31日目以降の月額会費の請求はございません。
ご退会、0円会員申請を行う場合、身分証を持参して店舗にご来店のうえ、別途当社が指定する退会手続きを行うものとします。
月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/2~31までが無料期間となり、3/31までにご退会、0円会員申請を行っていただいた場合は月額会費の請求はございません。4/1より月額料金が発生いたします。
料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

※無料期間のみのご利用でもマシン配送時の
往復送料はお客様負担となります。

レンタル30日間無料特典を適用した場合、ご入会日の翌日から30日分の月額会費を無料とさせて頂きます。ご入会時は発送時の送料のご請求させていただきます。
無料期間中にご退会、0円会員申請を行っていただいていない場合は継続の意志があるとみなし、ご入会日の翌日から31日目以降は月額会費が発生致します。

無料期間中にご退会をご希望の場合は、期日までにマシンの返却を行っていただきます。WEBマイページより解約申請後、 無料期間終了後から5日以内(ご入会日の翌日から35日目まで)にマシンのご到着の確認が取れた場合は返却時の送料のご請求させていただき、月額会費の請求はございません。ご退会に関しては、お客様がマシンをご返却いただいたお日にちではなく、弊社にマシンが到着したお日にちを基準にご退会日が確定となります。ご退会ご希望の場合、WEBマイページより申請が可能となっております。

月額料金発生日の翌月から6ヶ月間はご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。尚、ご入会月の翌月分の日割り期間は6ヶ月間に含みません。


3/1に入会の場合、3/1に発送時の送料のお支払いいただきます。3/2~31までが無料期間となります。 4/5までにマシンを返却し、弊社にて確認が取れた場合は月額会費の請求はございませんが、返却時の送料のお支払いいただきます。 4/5中にマシンの返却確認が取れなかった場合は、4/1以降の月額料金が発生いたします。

料金発生の翌月から6ヶ月間が経過する10/31までが継続期間中となり、ご退会、0円会員並びに100円会員、1,100円会員へのご変更等は如何なる場合も応じかねます。

万が一、諸事情によりご退会、0円会員申請もしくは100円会員、1,100円会員申請をされる場合は、プランごとに定める違約金をお支払いいただいた上、 所定の手続きを経てご退会、0円会員手続きもしくは100円会員、1,100円会員のお手続きが完了となります。

送料は片道5,500円(税込)となります。(CELL ZERO.とCELL ZERO.PROは片道11,000円(税込)となります。)無料期間のみのご利用でもマシン配送時の往復送料はお客様負担となります。

効率を上げるプロテインダイエット方法とは?時間や男女の違いも紹介

2021-10-11

この記事をシェアする

一度にたくさんのタンパク質を摂取できる“プロテイン”はダイエットの助けになるアイテムです。

実際にダイエットを行っている方は、プロテインを日々取り入れている方も多いのではないでしょうか?

ただし、普通に飲んでいるだけではなかなか効果が現れず、困っている方が多いのも事実。

そのため、「プロテインダイエットを効率的にやる方法はないの?」と気になりますよね!

そこで今回は、効率を上げるプロテインダイエット方法やプロテインを取り入れる時間帯、男女の違いについてもまとめています。

最後まで読んでいただければ、プロテインダイエットを効率的に進められるようになりますので、ぜひ参考にしてみてください。

正しいプロテインダイエットとは

そもそも正しいプロテインダイエット方法とはどんなものなのか、初めにご紹介させていただきます。

1日1食プロテインに置き換えて食事量を減らす

プロテインダイエットとは、1日1食分の食事をプロテインに置き換えて食事を摂るようにします。

そのため、1食分の食事量が大幅に減るだけでなく、必要な栄養素をプロテインで補うことができます。

初めのうちは空腹感を感じ、辛い時間帯がありますが、慣れてくると1日2食でも過ごせるようになるので、自然と体重を落とすことができます。

プロテインの種類

プロテインの種類.jpg

プロテインといっても、種類は様々です。

選ぶプロテインによって効果も変わるので、ご自身のダイエット方法に合ったプロテインを選んでみてください。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳由来のタンパク質で、水に溶けやすく消化吸収に優れ、アミノ酸を多く含んでいるため、筋肉修正に効果的です。

カゼインプロテイン

ホエイプロテインと同じく牛乳を主成分としているカゼインプロテイン。

この主成分であるカゼインは生乳を構成するタンパク質の約8割を占め、体への吸収速度が7~8時間とゆっくりであることが特徴です。そのため腹持ちがよく、満腹感が得られやすいというメリットがあります。

ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆を原料としており、ダイエットの他に美容や健康維持を同時並行で行う場合にもおすすめなプロテインとなっています。

カゼインプロテイン同様、消化吸収速度が遅く、満腹感が得られやすいのが特徴です。

さらに大豆成分に多く含まれるイソフラボンが肌質改善やハリにも効果的です。

プロテインダイエットの注意点

プロテインダイエットの注意点.jpg

ここでは、プロテインダイエットを実践する上で注意しておきたいポイントを紹介していきます。


ポイント

無理な減量を控えよう

バランスの良い食事を

飲む前に飲料と割ろう

無理な減量を控えよう

プロテインダイエットに限らず、ダイエットを行う場合は無理に減量をしないようにしてください。

一気に効果が出ると嬉しい気がしますが、健康状態を悪化する可能性があるので、注意が必要です。

あくまでしっかりと健康な身体を保ちつつダイエットを行うようにしてください。

バランスの良い食事を基本に摂取する

プロテインダイエットで気をつけたいのは、食事の多くをプロテインで済ませないようにする事です。

プロテインを多く摂取する事で、偏った栄養バランスになるだけでなく、タンパク質の摂りすぎで逆に脂肪がついてしまう可能性があります。

そのため、プロテインを食事に取り入れる際は1日1食を目安に行ってください。

作り置きはしない!飲む前に飲料と割ろう

「プロテインを毎回作って飲むのは面倒!」と感じる方は多いと思います。

ただ、プロテインを作り置きしてしまうと、プロテインの中で細菌が増殖したり、味わいが変化してしまい、飲みづらくなってしまいます。

またプロテインは鮮度が早く落ちやすいため、作り置きはおすすめできません。

プロテインダイエットだけで減量をしない

ダイエットを行う場合は前述したプロテインを摂取しすぎないことやその他のダイエット方法も併行して行うことで、効率を上げることができます。

決してプロテインを飲んでいれば、運動はやらなくても大丈夫ということではないので、間違えないように気をつけましょう。

プロテイン摂取のおすすめな時間

プロテイン摂取のおすすめな時間 .jpg

プロテインダイエットの注意点がわかったところで、ここでは、プロテインの効果を上げるおすすめな摂取時間をご紹介させていただきます。

下記で紹介する時間帯になるべく摂るように心がけてみてください。

朝起きてすぐが効果的!

意外かもしれませんが、プロテインは朝起きてすぐに摂取するのがおすすめです。

これは、就寝中に水分や栄養素が失われ、朝起きるタイミングでは、栄養を必要としている状態になるためです。

体の疲れや筋肉の修復を行うタンパク質も同様に足りない状態になっています。

そのため、朝起きたタイミングでプロテインを摂取すると、効率的にタンパク質を吸収しやすくなるため、プロテインを摂取するのにおすすめの時間帯となっています。

運動や筋トレ後もおすすめ

運動後や筋トレ後は特に筋肉が傷ついた状態にあります。そのため、トレーニング後はしっかりとプロテインを飲んでおくのがおすすめです。

特に、トレーニング後30分以内は回復の“ゴールデンタイム”と言われており、プロテインを摂取するには絶好のタイミングとなっています。

このゴールデンタイムは、傷ついた筋組織を修復しようと筋肉が栄養素を必要として、タンパク質の吸収力が高まると言われています。

そのため、プロテインを摂取するならトレーニング後30分以内に行いましょう!

プロテインダイエットのメリット・デメリット

プロテインダイエットのメリット・デメリット .jpg

ここでは、プロテインダイエットを実践する事でどのようなメリットやデメリットがあるのかご紹介させていただきます。

それぞれの良し悪しを理解し、他のダイエット方法と上手く組み合わせて実践してみてください。

メリット1|不足しがちな栄養素の摂取ができる

プロテインダイエットのメリット1つめは、普段の生活ではなかなか摂れない栄養素をプロテインで補う事ができる点です。

現代人に不足しがちなタンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をプロテインで効率よく摂取することができます。

そしてプロテインでたくさん摂れる栄養素のおかげで、身体の代謝を上げ、トレーニングの手助けをしてくれます。

そのため、体の疲れや筋肉の修復をするだけでなく、脂肪燃焼もしやすくなるので、ダイエットに効果的です。

メリット2|手軽に食事の栄養素を整えられる

プロテインダイエットのメリット2つめは、食事にプラスすると必要な栄養素が補給できるので、手軽に食事のバランスを整えることができます。

さらにプロテインは1回の摂取で満腹感も得やすいので、1日の食事量を減らし、全体的なカロリー摂取を抑えることも可能です。

食事量を減らすとストレスで悪影響を及ぼす可能性がありますが、プロテインを取り入れることで、ストレスを感じずにダイエットに励むことができるでしょう。

初めは食事量を減らすことへの違和感があるかもしれませんが、継続する事で徐々に少ない食事量に慣れるため、ダイエットを終えた後も健康的な食習慣を送りやすくなります。

デメリット1|場合によってはリバウンドしやすくなる

プロテインダイエットのデメリット1つめは、プロテインの取り入れ方を間違えると“リバウンド”をする恐れがある事です。

プロテインは1回の摂取で満腹感を得やすいため、中には1日の食事を全てプロテインに置き換え、無理なダイエットを行う方もいらっしゃいます。

ただし、この方法を摂ると短期間で体重を落とせたとしても、体の中の栄養素が足りず、ダイエットをやめた途端にリバウンドする可能性があります。

また、栄養不足のため、肌荒れや便秘など、体の不調も現れるので、プロテインを食事に取り入れる際は注意が必要です。

デメリット2|栄養過多で腎臓に負担がかかることも

プロテインダイエットのデメリット2つめは、プロテインの摂り過ぎによる、腎臓への負担です。

これは、プロテインに含まれるタンパク質を過剰に摂取する事で、余分なタンパク質は体内で吸収しきれず、分解されて窒素になり、やがてアンモニアへと変わるため、余計に腎臓が働かないといけない状態となり、負担がかかってしまうのが原因です。

また、食事に毎回たくさんのプロテインを取り入れると、その都度余ったタンパク質が出てしまうため、腎臓が休まるタイミングがなくなってしまいます。

腎臓が悪化する事で、「むくみ」が発生する原因にも繋がるので、ダイエットにプロテインを取り入れる際は気をつけてください。

プロテインダイエットで男性・女性に違いはある?

プロテインダイエットで男性・女性に違いはある?.jpg

男女の筋肉の付き方や構造は多少なりとも違うため、プロテインは男性と女性のよって効果が変わるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

方法は一緒!目的によって選ぶプロテインを変えよう!

結論!プロテインダイエットの方法は男性と女性で違いはありません。

ただし、前項でご紹介した通り、プロテインは様々な種類があるため、ご自身の目的に合ったプロテインを選ぶようにしてみて下さい。

プロテインダイエットの正しいやり方

プロテインダイエットの正しいやり方.jpg

それでは、プロテインダイエットの正しいやり方をここでまとめていきます。

正しいやり方を知ることで、ダイエットの効率をさらにUPしてくれるので、ぜひチェックしてみてください。

1日の栄養を補うような摂取方法を心がける

プロテインダイエットはあくまで補助的なイメージで行うと良いでしょう。

プロテインダイエットだけを実践するのではなく、栄養バランスを考えた食事の中にプロテインを取り入れてみてください。

野菜を中心としたヘルシーな食事方法に1食プロテインを入れる事で、タンパク質やビタミンをバランスよく摂取することができます。

また、食欲を抑えることなくダイエットも行えるため、継続もしやすく、ダイエットが成功しやすくなります。

運動も一緒に取り入れる

プロテインを取り入れるなら運動も一緒に行うのがベスト。

運動をする事で、身体を引き締めながら痩せる事ができ、美しいボディラインも手に入るので、ただ痩せるだけよりも成果を感じやすいです。

そして、基礎代謝を上げ、ダイエットを終えた後でも脂肪を燃焼しやすい体になるので、リバウンドもしづらくなります。

前項でご紹介した通り“ゴールデンタイム”にプロテインを取り入れる習慣を身につけ、さらにダイエット効果をUPさせましょう!

プロテインダイエットの効率を上げる方法

プロテインダイエットの効率を上げる方法.jpg

運動や食事方法の他にプロテインダイエットの効率を上げる方法があるので、こちらでご紹介させていただきます。

ビタミンB6やB1を一緒に摂取しよう!

プロテインダイエットの効率を上げる方法1つめは、ビタミンB6やB1を一緒に摂取する方法です。

ビタミンB6やB1などのビタミンB群は、エネルギー代謝の助けとなるため、プロテインダイエットの効率をさらに上げてくれます。


ビタミンB6やB1が多く含まれる食材は下記の通りです。

〈ビタミンB6〉

肉類:赤身の魚・ヒレ肉・ささみなど

植物性:バナナ・パプリカ・さつまいも・玄米など


〈ビタミンB1〉

肉類:豚肉・まぐろ(赤身)・かつおなど

植物性:玄米、枝豆、豆腐など

スーパーで簡単に手に入る食材なので、ぜひ積極的に食事に取り入れてみてください。

牛乳は脂質!割り物は水がおすすめ

プロテインと混ぜる割り物も気をつけるとダイエットの効果を上げてくれます。

飲みやすさを重視し、まろやかな牛乳やジュースで割る方も多いと思いますが、ダイエットにプロテインを取り入れるなら「お水」で割るのがおすすめです。

牛乳は脂質が多く、ジュースは糖質が多いため、余分に摂取しないようになるべく避けておくと良いでしょう。

お水はカロリーがないため、プロテインを低カロリーで摂取することができることと、牛乳やジュースに比べ、吸収スピードが速くなるメリットもあります。


オススメの関連記事

ダイエットを成功する方法!は タンパク質を見極めること!

皆さんも一度は聞いたことがある、高タンパクダイエット! それは、三大栄養素の1つの「タンパク質」を多くとるダイエット方法です!「痩せるタンパク質」「太るタンパク質」とは何なのか、ご紹介させていただきます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少し間違えるとダイエット効果を下げてしまうプロテインですが、正しい方法で取り入れると、ダイエット効果をさらに上げてくれるので、簡単なところからプロテインダイエットを実践してみてください。


じぶんdeエステは、業務用マシンを使用し”自分でケア”をする定額制セルフエステジムです。

高級マシンは、セルライトケア、冷えや、むくみ、長く蓄積した脂肪など、あなたの悩みを改善することができます。

セルライトをケアする超音波、筋肉に運動効果を与えるEMS、肌表面と内部を温めて代謝を高めるRFなど様々な機能を搭載しており、自分の気になる部位に当てることで理想の身体へと近づくことができます。

サロンは全店舗が駅近・駅直結で通いやすく、プロが採用している業務用マシンを定額で何度でも利用することができます。さらに、高額な業務用マシンを安価な価格帯でレンタル・購入することもでき、ご自宅でいつでも利用することができます。


【じぶんdeエステ 3つのポイント!】

・全国全店舗を定額で通い放題!予約不要!

・マシンレンタルでご自宅でセルフエステができる!

・高級エステマシンの購入で安価に好きなだけご自宅利用できる!


ぜひ下記より「①通える」「②借りられる」「③買える」をチェックしてみましょう。



じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。

この記事をシェアする

新着記事

関連記事

おすすめ記事

お客様の声

じぶんdeエステなら

じぶん de 選べる セルフエステ

ライフスタイルに合わせて選ぶ

  • セルフエステに

    通える

    税込 3,980 円/月〜

    全店舗駅近のじぶんdeエステ店舗に定額で通い放題!

  • 業務用
    エステマシンを

    借りれる

    税込 13,800 円/月〜

    ご自宅にエステマシンをレンタルしてご利用いただけます。

  • 業務用
    エステマシンを

    買える

    税込 3,300 円/月〜

    ※ ローン分割払いの場合

    高級エステマシンをご自宅に!
    ご自宅で好きなだけエステマシンをご利用いただけます。